【A9】あなたにおすすめの動画配信サービスは....

 

国内作品をテレビで楽しみたい!手軽な料金にもこだわりたい!

 

おすすめの動画配信サービス

そんなあなたには、『dTV』『Amazonプライム・ビデオ』がおすすめです。テレビで視聴するのに必要な『Fire TV』や『chromecast』に対応しているので、簡単にテレビで動画配信サービスを楽しめます。

dTV

月額500円(税別)で利用でき、ダウンロード機能も備えた動画配信サービスです。国内の利用者が最多を誇るサービスで、見放題作品も豊富に取り扱っています。

Amazonプライムビデオ

月額500円(税別)で利用でき、動画配信のみならず、プライム会員特典も使えるお得さが魅力です。音楽の聴き放題や、雑誌読み放題など、他社にないサービスも特徴です。

おすすめ動画配信サービスの特徴

「dTV」の特徴

dTVの特徴は、なんといっても破格な料金!動画配信サービス業界で最安クラスの月額500円(税別)!それでいて、12万作品もの動画が見放題になります。初めて知ったときは驚きを隠せませんでした。数十年前の作品やニッチな作品もあるので、かなり幅広い要望に応えられるのではないかと思います。

ただ、海外作品には弱い印象が.....。人気の海外ドラマを楽しみたい場合にはHuluなど別サービスがいいですね。

とはいえ、この価格で人気作品を満喫できるのはdTVだけ!無料トライアル期間を利用して、一度お試ししてみるといいかもしれませんね。もし合わなければ、無料期間内での退会も大丈夫なので安心です。

dTVの特徴とメリット

  • 月額500円(税抜)で12万本もの動画コンテンツが見放題!
  • 端末にダウンロードして、外出先でも動画を楽しめる♪

dTVのデメリット

  • 画質やアカウント数など若干の制限がある
  • U-NEXTなどに比べアニメ・ドラマなどが少なく、取り扱い作品数に対して観たい作品が少ない印象

 

 

「Amazonプライム・ビデオ」の特徴

プライム・ビデオの強みはなんといっても、動画以外にプライム特典全てを利用できる点です。雑誌読み放題や音楽の聴き放題など、Amazonプライム独自の特典もついて月額たったの500円(税別)で利用できるコスパはすごいです。

こちらもお試し30日間利用できるので、まだプライム登録されていないようでしたらお試し下さい。

 Amazonプライム・ビデオの特徴とメリット

  • 取扱作品数が32,000本以上
  • 100万曲以上の音楽聴き放題(Prime Music)、雑誌読み放題(Prime Reading)などプライム特典が利用できる
  • 充実のサービス内容なのに月額500円(年間払いだと更にお得)
  • お試し期間も30日間ある

Amazonプライム・ビデオのデメリット

  • 動画は全てが見放題なわけではなく、作品数も他社よりも少なめ
  • インターフェースに使いにくさを感じる可能性も