Copyright (C) YOMIURI TELECASTING CORPORATION. All rights reserved

>>>【入れなきゃ損】 普段のネット検索で「楽天ポイント」が貯まる!<<<

 

今回は、9月5日 0:29〜放送の「わたし旦那をシェアしてた:最終回」について作品のあらすじをチェックしつつ、実際に視聴したライターによる感想もぜひチェックしてみて下さい!ネットの声もリサーチしていますので、そちらも合わせて是非☆(※ネタバレを含みますのでご注意下さい)

 

スポンサーリンク

『わたし旦那をシェアしてた:最終回』あらすじ

茜(岡本玲)は、美保(渡辺真起子)に逮捕される。彼女は、恭平(平山浩行)が指輪を渡そうとしていた相手は晴美(小池栄子)だと証言する。恭平は茜に「一番心の強い女性に指輪を渡す」という言葉と「この指輪を受け取る人間は、一番不幸になる人間だ」という謎のメッセージを言い残していた。指輪が自分のものになるにもかかわらず、戸惑う晴美。一方、加奈子(りょう)は、晴美が指輪を受け取ることを認めない。晴美は文江(夏木マリ)から、“加奈子を納得させる”という最後の課題を与えられるが…。

公式サイトより

 

スポンサーリンク

『わたし旦那をシェアしてた:最終回』視聴した感想

エンタクライターの感想

子ども達は、親をよく分かっている


改めて恭平ってすごいな、と思いました。
お母さんをはじめ、事実婚の女性3人のパワーというかクセの強さに圧倒されます。でもみんな愛情深い人で、そんな女性に愛された恭平は病気でも幸せだったのかも、と思いました。
子どもは、親をよく分かってるという内容に、母親である自分にとって教訓のようにグサッと突き刺さりました。ドラマの子ども達も冷静だったし、色々と考えさせられた最終話でした。

一件落着?


このドラマでは今まで謎や不可解な点が多かったのですが、最終回でそれらがある程度、明らかになってちょっとスッキリしました。まずは恭平 (平山浩行さん) が亡くなる直前に宝石店で購入した指輪の送り主は、晴美(小池栄子さん)だったことが分かりました。でもそれを知った晴美は複雑な心境みたいでしたし、恭平の母(夏木マリさん)からもう一人のっ恭平の事実婚の相手の加奈子(りょうさん)を納得させるように言われて戸惑いましたが、そりゃーそうだよなと思いました。自分の他に旦那と思っていた男性に事実婚をしていた女性が2人もいたことを知った後に、一番好きな人に渡す指輪と言って受け取っても複雑な気持ちになるのは当たり前だと思いました。
でも最後の方で晴美が「みなさん、これからの時代いろんなことをシェアしましょう」という言葉を明るくいうシーンはステキだなと思いました。色んなことがあっても、お互いに助け合って楽しく暮らして行ってくれたらいいなと思いました。ドロドロした話も多かったですが、最後がステキにまとまっていて、良いドラマだったと思います。

ついに妻が決定


恭平の殺人を依頼した人間がついに、分かりました。
なんと犯人は、茜でした。
茜の口から、恭平が指輪を渡そうとしていたのが晴美だったことも分かります。
晴美だったのではないかと、思っていたのでやっぱりと幹事はしました。
しかし、理由が他の人を支えることが出来る強い人間だから恭平が選んだというのがなるほどと思えました。
たしかに選ばれても嬉しくない理由ではあると思いましたが、恭平の選択は間違っていないと思います。

家庭的な一面を覗かせる晴美


印象的だったシーンは、晴美役を務めている小池栄子さんの女性らしい姿でした。エプロンをしながら、キッチンで菜箸を片手に、料理する姿には、家庭的な雰囲気を見出して、これまでの小池さんのイメージを良い意味で覆された気分でした。どちらかというと、バラエティー番組でおちゃらけなキャラクターを演じる等、奥さんというイメージが強くなかったので、こうした一面は、ギャップ萌えしてしまいました。

 

ネット上の声

何も見つかりませんでした。

 

スポンサーリンク

 

『わたし旦那をシェアしてた:最終回』見逃し配信の視聴方法

民放のドラマ作品は、放送後1週間は無料で見逃し配信されています。TVer(ティーバー)または、Gyaoで視聴が可能です。うっかり見逃してしまったり、録画をし忘れてしまった場合にはとても便利です^^

放送後1週間を過ぎてしまったり、放送が始まってしばらく経ってから見始める場合などのケースは、動画配信サービスを活用することで見逃した分を視聴することができます。放送されているテレビ局ごとに動画配信サービスが異なりますので、作品にあったサービスを選択して下さい。

【テレビ局別】見逃し動画配信サービス一覧

※サービス名のリンクから、サービス詳細を確認できます。

 

スポンサーリンク

おすすめの記事