2014 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
 

今回は、「自然災害系洋画」の中から、ライターである私自らが7タイトルをピックアップしご紹介していきます!「いろんな作品があって、どれがいいか分からない」、今まさに何を視聴しようか迷っているあなたの参考になれば幸いです^^

 

【自然災害系洋画】おすすめ7選

1、ジオストーム

© 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. , Skydance Productions, LLC and RatPac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved.

あらすじ

国際宇宙ステーション(ICSS)を中心とする気象コントロールシステムが開発された。だが、ある時システムが暴走し、各地で異常気象を引き起こしてしまう。この危機に、システム開発者でかつての総責任者であるジェイクがICSSへ向かうことになるが…。

U-NEXTより

fa-angellist

ここがおすすめ!

これぞ自然災害・異常気象・ディザスター映画の最高峰と呼べるほどの大作。本当に面白い!話の展開は、遅すぎず早すぎずわかりやすいので、初見でも楽しめると思います。システムを機械化していくことの恐怖をうまく描いています。世界各国で様々な異常気象が起きる様はハラハラドキドキして見物です!

 

2、デイ・アフター・トゥモロー

c 2004 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

あらすじ

温暖化によって、地球に再び氷河期がやってくると確信する気象学者のジャック。米副大統領に対策を講じるよう迫るが聞き入れてもらえず、それから間もなく世界各地で異常気象が発生する。やがて、アメリカは雪と氷に覆われ、大パニックに陥ってしまうが。

U-NEXTより

fa-angellist

ここがおすすめ!

地球温暖化がテーマの自然災害パニック映画。突然凍りだすアメリカのリアルさに危機感を覚えました。竜巻や津波の映像もリアルで公開当時とても話題になりました。ドキドキハラハラな展開に終始目が離せません。キャスティングは豪華ではなかったにも関わらず大ヒットを記録した作品です。

 

3、イントゥ・ザ・ストーム

2014 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

あらすじ

アメリカ中西部の町シルバートンに、かつてない大きさの竜巻発生の兆候が。その“竜巻の目”を撮影しようとする竜巻追跡チームのタイタスが町を駆け回るなか、地元の高校では教頭が卒業式の延期を校長に訴える。やがて超巨大竜巻が発生、町は大混乱に陥る。

U-NEXTより

fa-angellist

ここがおすすめ!

竜巻は日本で馴染みのない災害ですが、竜巻の怖さを思い知ることができる作品です。ジャンボ旅客機まで巻き上げる巨大竜巻を前に、人間の成す術はあるのでしょうか?登場人物一人一人の視点で描かれていて見ごたえがありますよ!迫力のあるディザスター映画を見たい方におすすめ!

 

4、ハプニング

c 2008 Twentieth Century Fox Film Corporation.

あらすじ

ビルの工事現場から次々に人が飛び下りる事件が発生。この異常な現象は全米に広がりを見せようとしていた。その原因に自然界の生物が影響していると知った高校教師のエリオットは、家族と共にフィラデルフィアから脱出を図ろうとするが…

U-NEXTより

fa-angellist

ここがおすすめ!

一味違った「異常気象×ホラー」作品。序盤は、原因が全く分からずただただ人が自殺し続けるシーンが多いですが、どうにか謎を解き明かし、危機から回避しようともがく主人公に惹き込まれていきます。終盤のおちも必見!人が死ぬシーンが多いのでPG12作品です。

 

5、ノウイング

c2009 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

あらすじ

小学校で50年前のタイムカプセルが掘り起こされた。その小学校に通うケレイブは、偶然カプセルの中から数字の羅列が書かれた紙を手に入れる。ケレイブの父親・ジョンは、その数字が過去に起こった大惨事の日付と犠牲者数を示していることに気付き…。

U-NEXTより

fa-angellist

ここがおすすめ!

ニコラスケイジが主演のディザスター映画。序盤~中盤は謎解き的なミステリー・ホラー要素があり、面白いです。予言通りに事件・事故が起きる様子は恐怖を覚えます。よくあるパニック映画の展開を完全に裏切るバッドエンディングなので、好き嫌いがわかれる作品でもあります。

 

6、インポッシブル

c2012 Telecinco Cinema, S.A.U. and Apaches Entertainment, S.L.

あらすじ

2004年、マリアとヘンリー夫妻と3人の息子はタイのリゾート地で休暇を楽しんでした。そんななか、スマトラ沖でマグニチュード9.1の地震が発生。これにより発生した巨大津波はタイにまで押し寄せ、一家を飲みこんでしまう。家族は離れ離れになり…。

U-NEXTより

fa-angellist

ここがおすすめ!

実際に起きたスマトラ島沖地震の被害者の実話を映画化した作品。津波の恐ろしい映像に恐怖を感じますが、懸命に生きようと、家族と再会しようとする姿に心を打たれ、感動します。また、被害にあった人たちが助け合う姿も必見です。「自然災害×感動」の本当に泣ける映画ですよ。

 

7、ワイルド・ストーム

cCATEGORY 5 FILM,LLC 2017

あらすじ

アメリカ西海岸にカテゴリー5の巨大ハリケーンが迫り、住民たちは避難。そんな混乱に乗じて武装集団が財務省の紙幣処理施設から6億ドルを強奪しようとしていた。施設のセキュリティを担当するケーシーは、気象学者・ウィルの手を借りることに。

U-NEXTより

fa-angellist

ここがおすすめ!

「ワイルド・スピード」シリーズの監督ロブ・コーエンの「自然災害×アクション」の新感覚な映画!巨大ハリケーンの迫力や恐怖を描きながら、武装集団vs主人公のアクション要素も楽しめます!災害用特殊車両によるカーアクションもあったりと「ワイルド・スピード」感も入ってます。ファン必見!

 

まとめ

今回は、「自然災害系洋画」作品の中から、選りすぐりの7タイトルをご紹介しました!未視聴の作品がありましたら、動画配信サービスですぐに視聴できますので是非チェックしてみて下さい。

U-NEXTなら、いろいろ作品を楽しめますし、幅広いジャンルの作品が配信されているのでおすすめです!また、「目的別の動画配信サービスランキング」を作成していますので、そちらも合わせて御覧ください。

おすすめの記事