©アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会

>>>【入れなきゃ損】 普段のネット検索で「楽天ポイント」が貯まる!<<<

 

今回は、声優の「蒼井翔太」さんがキャラクターボイスを担当した作品の中から、7タイトルピックアップしご紹介していきます!7つに選ばれなかったタイトルも、出演作品としてご紹介してますのでチェックしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

【蒼井翔太】プロフィール

名前 蒼井 翔太
生年月日 1987年8月11日
出身地 福井県
所属事務所 株式会社S

 出演作品

  • Dimensionハイスクール
  • 明治東亰恋伽
  • からくりサーカス
  • KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-
  • キャロル&チューズデイ
  • 初恋モンスター

ほか

wikipediaより引用

 

スポンサーリンク

【蒼井翔太】CV担当アニメおすすめ7選

1、この音とまれ!(神崎澪役)

©アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会

あらすじ

和楽器「箏」を扱う“箏曲部”は、先輩たちの卒業で倉田武蔵ただ1人。しかも部室は不良たちに占拠され廃部寸前。そんな箏曲部に突然、札付きの不良で知られる1年生・久遠愛が入部希望でやってくる。しかし、武蔵は彼のことを信用しきれず…。

U-NEXTより

ここがおすすめ!

「蒼井翔太」さんが演じる『神崎澪』は特殊な才能を持っています。その曲の正解みたいな演奏をすることができるが、決められた通りの自分の音を嫌っており、『正解を越えた音』を探しているというマイペース不思議キャラ。「蒼井翔太」さん自身のフワッとしたイメージがよくあう!

 

2、戦姫絶唱シンフォギアAXZ(カリオストロ役)

©Project シンフォギアAXZ

あらすじ

ワールドデストラクターであるチフォージュ・シャトーを駆使した錬金術師・キャロルによる世界解剖計画、通称「魔法少女事変」の阻止から数週間後。シンフォギア装者たちを苦しめ、一度ならず敗退に追い詰めたアルカ・ノイズの脅威は世界各地に蔓延していた。

U-NEXTより

ここがおすすめ!

この作品で「蒼井翔太」さんはカリオストロという女性(正確にいうと女性とも少し違いますが)を演じて、「女性より女性らしい!」とネットで話題に。世の女性たちを落胆させた男性が演じるパーフェクト女子をご堪能ください(笑)

 

3、千銃士(スプリングフィールド役)

©アニメ『千銃士』製作委員会

あらすじ

核戦争により全世界が荒廃した、その後の世界。人々の自由を奪う世界帝の絶対的な統治に抗うレジスタンスがいた。美術品として残された古銃の化身、「貴銃士」と呼ばれる青年たち。気高く華麗に戦う彼らの「絶対高貴」は、世界に一筋の希望をもたらす。

U-NEXTより

ここがおすすめ!

スマホアプリで人気の育成ゲームのアニメ化。『スプリングフィールド』はみんなの弟風キャラ♪元気いっぱいで幼いような少年のような可愛らしさいっぱいのキャラを演じています。残念ながらスマホアプリは先日配信終了してしまったため、『スプリングフィールド』に会えるのはこの動画配信のみ!

 

4、王室教師ハイネ(リヒト・フォン・グランツライヒ役)

©赤井ヒガサ/SQUARE ENIX・王室教師ハイネ製作委員会

あらすじ

「王室教師」とは、王子を教育する専属家庭教師にして、選りすぐりの最高の教師に与えられる役職。王室教師として招かれたハイネ・ヴィトゲンシュタインは、次期国王候補を育て上げるよう命じられるが、彼の前に現れた4人の王子は揃って超個性的で…。

U-NEXTより

ここがおすすめ!

『リヒト・フォン・グランツライヒ』は甘いマスクな親しみやすさと軽さをもつチャラ王子!「蒼井翔太」さんがチャラ男を演じているのは貴重!他の個性的な3人の王子に負けない存在です!

 

5、王室教師ハイネ -THE MUSICAL-(リヒト・フォン・グランツライヒ役)

©赤井ヒガサ/ SQUARE ENIX・王室教師ハイネ製作委員会 ©ミュージカル「王室教師ハイネ」製作委員会

あらすじ

“王室教師”それは王子専属の家庭教師。新たに任命されたハイネが任された王子たちは揃いも揃ってくせ者ばかり。真摯に向きあい、寄り添うハイネに王子たちも徐々に心を開いていくが、知識・教養共に“超一流”なハイネの経歴には謎が深まるばかり…。

U-NEXTより

ここがおすすめ!

チャラ王子リヒト(蒼井翔太)がミュージカルに登場!アニメのキャスト(主要5人のみ)がそのままミュージカルに参戦。甘いマスクのリヒトがそのままの姿で違和感なく演じられるのは流石とか言いようがありません。

 

6、AD-LIVE 2017

©AD-LIVE Project

あらすじ

90分間全てが人気声優たちのアドリブで紡がれる舞台劇「AD-LIVE」。今回は各公演に登場する2人が「ヒミツ」を抱える人物を演じ、ストーリーが進むにつれお互いの新たな秘密が明かされていく。果たして、アドリブだらけの2人の物語はどこへ着地するのか。

U-NEXTより

ここがおすすめ!

90分間全てが人アドリブで紡がれる舞台劇「AD-LIVE」に「蒼井翔太」さんが初参戦!蒼井さんは声優浅沼晋太郎さんと2公演を担当しています。想像の上をいくアドリブにアドリブで返す蒼井さんは必見です!

 

7、ポプテピピック(蒼井翔太役)

©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

あらすじ

予期せぬアクシデントにより、TVアニメ&コミックシーズン3同時スタートの夢は潰えてしまった。果たしてポプ子とピピ美の2人はTVアニメスタートまで生き残れるのか?放送前に起こったトラブルにより、予測不可能な物語がさらに混沌の度合いを増す。

U-NEXTより

ここがおすすめ!

この作品には最終話に「蒼井翔太」本人役で参加されています。それも実写で(笑)アニメの中に話をぶった切るようにして現れた「蒼井翔太」さんはネットニュースやツイッターで話題になり、今ではそのアニメ登場シーンがLINEスタンプに起用される程に。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は、声優「蒼井翔太」さんが出演されている作品の中から、選りすぐりの7タイトルをご紹介しました!未視聴の作品がありましたら、動画配信サービスですぐに視聴できますので是非チェックしてみて下さい。

U-NEXTなら、いろいろなアニメ作品を楽しめますし、アニメ以外の取り扱いも豊富でおすすめです!アニメだけ視聴したい場合には、dアニメストアもいいですね。「アニメ向けの動画配信サービス」をまとめていますので、合わせて御覧ください。

 

スポンサーリンク

おすすめの記事