動画配信サービスでも人気ジャンルの「韓流ドラマ」。ブームが過ぎてから一般ジャンルとして定着している印象ですが、各社配信状況にはまだばらつきがある状態です。

そこで今回は、動画配信サービス15社を厳選し、「韓流ドラマを視聴するならどこがいい?」という視点から比較検討します!後半では「韓流ドラマの配信数」「見放題・有料の比率」を中心に「サービス全体の使用感」なども考慮した比較ランキングも掲載しますので、是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

【韓流ドラマ】配信サービス選びでチェックすべきポイント

ここをチェック!
  1. お目当ての作品が配信されているかどうか
  2. 韓流ドラマの配信作品数はどのくらいあるか
  3. 見放題作品はどれくらいあるか
  4. 1話無料の作品かどうか
  5. 配信サービスにどのような特徴があるか

この1〜5について注意して選べば、あまりハズレを引かず満足できるサービスに出会えるかなと思います。この後、1〜5について個別に説明していきますのでそちらも御覧ください。

 

1)お目当ての作品が配信されているかどうか

やはり一番大事なのは、あなたが視聴したいと思っている韓国ドラマが配信されているかどうかです。配信されていなければ、せっかく登録しても意味がないですからね>< 各サービスのページへ移動すると、作品検索ができるようになっていますので、そちらにタイトルを入力し検索してみて下さい。

 

2)韓流ドラマの配信作品数はどのくらいあるか

次に大事なのは、その動画配信サービスにおいて、どのくらいの作品が配信されているかです。韓国ドラマジャンルの配信数をまずはチェックし、その後サービス全体の配信数も観ておくのもお忘れなく!韓国ドラマを楽しみたいのはもちろんだと思いますが、その他のジャンルの動画も楽しめた方がいいでしょうからね^^

 

3)見放題作品はどれくらいあるか

動画配信サービスには、月額会員になれば「見放題」になる作品と、月額会員であっても追加料金が必要な「有料」作品があります。このことを知らずに、登録してから「別料金が必要なの!?」と驚く事例も多いですので覚えておきましょう。

料金のことを気にする必要がありませんので、できるだけ見放題作品数が多いほうが良いかなと思います。サイト内で検索できることがほとんどですので、見放題作品数一度チェックしてみることをおすすめします。

 

4)1話無料の作品かどうか

3に続く内容ですが、作品によっては「1話 無料」となっているものもあります。作品の第一話が無料で視聴できるという意味なのですが、つまりそれは、2話以降の話は有料だということです。

このことを知ってか知らずか、あたかも全てが見放題になるかのように「○○は無料で見れますよー」と説明しているサイトも見かけますので注意して下さいね。

 

5)配信サービスにどのような特徴があるか

使いたい動画配信サービスをある程度見極められたら、サービス内容についても把握しておくことをおすすめします。「動画配信サービスの選び方」でもご紹介してますので、そちらも参考にしてみて下さい。

「無料お試し期間」「付与ポイント」「他ジャンルの配信数」「動画以外のコンテンツ」この辺に注目してチェックしてみましょう☆

 

スポンサーリンク

韓国ドラマの配信状況を一覧でチェック

当サイトでご紹介している15サイト内で「韓国ドラマ」の取扱状況をリサーチし、それらを一覧表でまとめました。サービス選びの参考にしてみて下さい。配信数が表示されていないサービスや、取り扱いのないサービスもありますのでご注意下さい

サービス名 月額料金:税別
(無料期間)
韓国ドラマ配信数

1990円
(31日間)
550タイトル

933円
(2週間)
81タイトル

Amazonプライム・ビデオ

500円
(30日間)
78タイトル

888円
(1ヶ月)
70タイトル以上 ※1

dTV

500円
(31日間)
ジャンル分けあり
配信数非公開

TSUTAYA TV

933円
(30日間)
465タイトル

auビデオパス

562円
(30日間)
86タイトル

925円
(30日間)
104タイトル

ビデオマーケット

980円
(初月※2)
配信数非公開
有料コンテンツ多数

music.jp

1780円
(30日間)
配信非公開
有料コンテンツ多数

(※1 サービス内でジャンル分けされていないため、「韓」というキーワードでサイト内検索を行いました。/※2 初月:入会した月。入会するなら1日にしたほうがお得です。)

各サービスの取扱状況はこのようになっています。取り扱いのないサービスは非掲載となっているため、一覧表では15サイトよりも少なくなっています。

 

スポンサーリンク

 

【韓国ドラマ視聴向け】動画配信サービス比較ランキング

ここまでで、韓国ドラマ視聴をする際の動画配信サービスの「見極めポイント」、そして各サービスにおける配信状況についておつたえしました。それらを踏まえた上で、「サービス内容」や「サービス全体の使用感」を考慮しどこがおすすめなのか、ランキング形式でBest3をお伝えしたいと思います。

見たい作品によっても個々で満足度が変わってくるので一概には言えませんが、初めて動画配信サービスを利用される場合は、色々なサービスを試してみたい場合には参考にしてみてください。

 

【おすすめ度1位】U-NEXT

韓国ドラマ向け動画配信サービスおすすめ1位は「U-NEXT」です。U-NEXTの魅力は、取り扱い作品の多さにあります!見放題作品は90,000本以上、ポイント消費が必要な有料コンテンツを含めると140,000本以上もの映像作品が視聴出来ます!この中に韓国ドラマ作品も多く含まれており、見放題作品数は同業他社含め最多クラスです。

月額会員は毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので(毎月1日)、公開から時間の経っていない話題作などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことも可能ですよ。(新作映画などは540pt消費が多いです^^)

実際に使ってみて合わないようだったら、無料期間が終わらないうちに解約することも可能なので、気軽にお試し出来ます☆

U-NEXTの特徴とメリット

  • 見放題作品数が90,000本以上、有料コンテンツも50,000本以上。韓国ドラマも多数。
  • 初回31日間の無料トライアル中に600ポイント付与!
  • キャンペーン後は毎月1,200ポイント付与
  • 動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌購読者はこれだけで元が取れます)
  • コミックや電子書籍も、ポイントで購入可能!(マンガ購読者は超節約出来ます)
  • 3つまでアカウントを無料追加可能(計4アカウントに)!視聴履歴などもバレません

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が1,990円(税抜)と他に比べると少し高い(31日間は完全無料で楽しめます)

 

 

【おすすめ度 2位】TSUTAYA TV

韓国ドラマ向け動画配信サービスおすすめ2位は「TSUTAYA TV」です。あのTSUTAYAが運営する動画配信サービスで、新作・準新作を覗いた8,000タイトルが見放題で視聴可能になります(見放題以外の作品と合わせると32,000本以上)。韓国ドラマ作品も、U-NEXTに次ぐ配信数を誇っています。

毎月1,080ポイント付与されるので、そのポイントを使って新作・準新作を楽しむことも出来ます。そこまで動画視聴する時間はないけど、毎月少しだけ新作を楽しみたい場合にはいいかもしれません。

レンタルサービス(通常933円+1,865円:税抜)もセットになったプランを、30日間無料で利用できるお試しキャンペーンがあって、見放題作品にないものなどは、DVDの実物を郵送でレンタルできる体制になっています。自宅の機器で、高画質で楽しみたい場合や、他のどのサービスにもない作品を観たい場合にはぴったりですね!

TSUTAYA TVの特徴とメリット

  • 月額933円(税抜)で(32,000本以上のうち)8,000タイトルが見放題に
  • 韓国ドラマ作品もU-NEXTに次ぐ配信数の多さ
  • 毎月1,080ポイントが付与されるので、新作・準新作も楽しめる!
  • 画質・音質にこだわる方や、観たい作品が他のどの配信サービスにもない場合には重宝する

TSUTAYA TVのデメリット

  • 見放題作品数が8,000タイトルと、他配信サービスに比べて少ない

 

【おすすめ度 3位】Hulu(フールー)

韓国ドラマ向け動画配信サービスおすすめ3位はHuluです。Huluの特徴は、配信されている作品「全てが見放題コンテンツ」という点です!韓国ドラマも全て見放題なので、有料・無料を気にせず思い切り楽しめちゃうのはいいですね!

Huluの強みといえばなんと言っても海外ドラマ!海外ドラマ好きは非常に利用価値が高いはずです。「ウォーキング・デッド」「プリズン・ブレイク」「ザ・ラストシップ」など、人気タイトルがずらり揃っています。海外ドラマファンはもちろんのこと、(私のような)まだ親しみの浅い海外ドラマ初心者にもおすすめです!「イッキ見」作品が揃っているので、思わぬ出会いがあるかもしれませんよ^^

無料トライアル期間が「2週間」と他サービスより短めなんですが、全て見放題作品ということで「有料かどうか」を気にする必要がありません。そのため、動画配信サービスが初めてという方には特におすすめです。

Huluの特徴とメリット

  • 2週間無料トライアルで、全ての作品が見放題に!(月額933円:税抜)
  • 全て見放題なので、韓国ドラマも有料・無料気にしなくていい!
  • 海外ドラマのラインナップが豊富!ドラマ、映画、アニメもたくさん!
  • 全て見放題作品なので、動画配信サービス初めての方にも使いやすい

Huluのデメリット

  • 最新映画の配信が遅め。観たい方は他のほうがいいかも。
  • ドラマ作品に比べて映画のラインナップが少なめ
  • 吹き替え版の作品が少なめ(他サービスでも吹き替え版は少ない)

 

 

【韓国ドラマ視聴向け】動画配信サービスまとめ

今回は、韓国ドラマを視聴したい方向けの動画配信サービスについてお伝えしました。すでに一般的なジャンルではありますが、動画配信サービスによって偏りがあることがわかりましたね。サービスごとに、コンテンツの内容も違ってきますので、その辺もイメージしながらサービス選びを進めてみてくださいね!

【Tips】あなたにあったサービスに出会う近道

動画配信サービスを選ぶ際には「韓国ドラマ」以外にも、色々な切り口で考えてみることをおすすめします。考えるのが面倒〜、という場合には、とりあえず気になるサービスを全て登録してみるのもおすすめ!実際に使ってみることで見えてくるものがあります。お気に入りを早く見つけるためのコツなので是非お試し下さい!「選び方」については、下記ボタンよりチェック♪

 

 

 

 

スポンサーリンク

おすすめの記事