© 2013 Kudos Films Limited. All Right Reserved.
 

\すぐに視聴するならU-NEXTで/

 

【キョンシー】の動画を無料でフル視聴したい!

「キョンシー」の動画をフルで無料視聴したいあなた!劇場で見逃してしまったあなたも、再放送まで待てないあなたも、ネット配信サービスなら視聴が可能です。

「どの動画配信サービスで視聴できるの?」という質問もあるかと思いますがご安心下さい。作品配信中のサービスも、当サイトでリサーチ済みです!動画配信サービスごとの特徴も、業界を熟知した編集者自らがまとめておりますので、そちらも合わせてチェックしてみてください!

 

動画配信サービス人気6社からリサーチ!

U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV
 配信状況 × × ×
 無料お試し期間 31日間 2週間 2週間 31日間 なし 31日間
入会後付与pt 600pt 100pt - - 3,000pt(今なら+1500ptプレゼント 1,080pt
月額料金 1,990円 888円 933円 500円 1,500円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV

(◯:見放題、無料キャンペーン中も視聴可能/△:ポイント使用で視聴可能/×:視聴不可)

「キョンシー」は記事執筆時点(ページ上部に記載)で、「U-NEXT」「dTV」「TSUTAYA TV」にて視聴可能です!月額会員が見放題となるのはこれらのサービスだけです。無料キャンペーン期間も見放題で楽しめますので、お得に作品を楽しんじゃいましょう♪

個別にサービスの特徴やメリット・デメリットをご紹介していきますので、あなたにあったサービスをチェックしてみてくださいね^^

 

スポンサーリンク

 

「キョンシー」以外にも色々な作品も楽しむならU-NEXT

U-NEXTの魅力は、取り扱い作品の多さにあります!見放題作品は90,000本以上、ポイント消費が必要な有料コンテンツを含めると120,000本以上もの映像作品が視聴出来ます!

月額会員は毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので(毎月1日)、公開から時間の経っていない話題作などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことが可能です。(新作は540pt消費が多いです^^)

実際に使ってみて合わないようだったら、無料期間が終わらないうちに解約することも可能なので、気軽にお試し出来ますよ☆

U-NEXTの特徴とメリット

  • 見放題作品数が90,000本以上、有料コンテンツも50,000本以上
  • 初回31日間の無料トライアル中に600ポイント付与!
  • キャンペーン後は毎月1,200ポイント付与
  • 動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌購読者はこれだけで元が取れます)
  • コミックや電子書籍も、ポイントで購入可能!(マンガ購読者は超節約出来ます)
  • 3つまでアカウントを無料追加可能!視聴履歴などもバレません

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が1,990円(税抜)と他に比べると少し高い(31日間は完全無料で楽しめます)

 

「キョンシー」を最安値で楽しみたいあなたにはdTV

dTVの特徴は、なんといっても破格な料金!動画配信サービス業界で最安クラスの月額500円(税別)!それでいて、12万作品もの動画が見放題になります。初めて知ったときは驚きを隠せませんでした。数十年前の作品やニッチな作品もあるので、かなり幅広い要望に応えられるのではないかと思います。

ただ、海外作品には弱い印象が.....。人気の海外ドラマを楽しみたい場合にはHuluなど別サービスがいいですね。

とはいえ、この価格で人気作品を満喫できるのはdTVだけ!無料トライアル期間を利用して、一度お試ししてみるといいかもしれませんね。もし合わなければ、無料期間内での退会も大丈夫なので安心です。

dTVの特徴とメリット

  • 月額500円(税抜)で12万本もの動画コンテンツが見放題!
  • 端末にダウンロードして、外出先でも動画を楽しめる♪

dTVのデメリット

  • 画質やアカウント数など若干の制限がある
  • U-NEXTなどに比べアニメ・ドラマなどが少なく、取り扱い作品数に対して観たい作品が少ない印象

 

「キョンシー」を安く楽しみつつレンタルDVDも...ならTSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、あのTSUTAYAが運営する動画配信サービスで、新作・準新作を覗いた8,000タイトルが見放題で視聴可能になります(見放題以外の作品と合わせると32,000本以上)。他サービスが数万作品が見放題となることを考えると、見劣りしてしまうのは否めません^^;

ただ、毎月1,080ポイント付与されるので、そのポイントを使って新作・準新作を楽しむことも出来ます。そこまで動画視聴する時間はないけど、毎月少しだけ新作を楽しみたい場合にはいいかもしれません。

レンタルサービス(通常933円+1,865円:税抜)もセットになったプランを、30日間無料で利用できるお試しキャンペーンがあって、見放題作品にないものなどは、DVDの実物を郵送でレンタルできる体制になっています。自宅の機器で、高画質で楽しみたい場合や、他のどのサービスにもない作品を観たい場合にはぴったりですね!

 

TSUTAYA TVの特徴とメリット

  • 月額933円(税抜)で(32,000本以上のうち)8,000タイトルが見放題に。
  • 毎月1,080ポイントが付与されるので、新作・準新作も楽しめる!
  • 画質・音質にこだわる方や、観たい作品が他のどの配信サービスにもない場合には重宝する

TSUTAYA TVのデメリット

  • 見放題作品数が8,000タイトルと、他配信サービスに比べて少ない

 

【キョンシー】作品情報

© 2013 Kudos Films Limited. All Right Reserved.

『キョンシー』見どころ

1980年代に大ヒットした「霊幻道士」が、「呪怨」シリーズ監督の清水崇プロデュースでリブート。当時のイメージを覆し、怨念渦巻くダークな映像で見る者を恐怖に陥れる!

『キョンシー』ストーリー

霊幻道士役で名を馳せた俳優のチン・シュウホウ。今では落ちぶれて妻子とも別れた彼は、死に場所を求めて幽霊が現れると言われる団地の2442号室に入居する。彼はそこで霊幻道士や哀しい過去を持つ子連れの女、空の棺桶に執着する謎の老女らと出会い…。

『キョンシー』キャスト

  • (チン・シュウホウ) チン・シュウホウ
  • (フン) クララ・ウェイ
  • (ムイ) パウ・ヘイチン
  • (ヤウ) アンソニー・チェン

『キョンシー』スタッフ

  • 監督 ジュノ・マック
  • 脚本 ジュノ・マック
    ジル・レオン
    フィリップ・ユン
  • 製作 清水崇

『キョンシー』についてのみんなの声

しかしホントにほしいキョンシー映画が海外でBlu-ray化されないのも涙涙なんだよなあ

新作キョンシー映画、国内入らないね、

ざっくりと「推しのキョンシー化」って書いちゃったけど別に合意の上でのキョンシー化なら平気なんですよね(倫理0点) ただ劇中めちゃくちゃ強かったキャラクターが春映画とかで雑に生き返らされて雑魚に混じって画面の端でやられてるようなのが嫌なわけで

まあキョンシー映画も結構独自設定出してくるけど…幽幻道士とか…

キョンシーが好きになったのは明確にシャーマンキングのせいなのだが、元々カンフー映画は親の影響で結構みてたのもある

ルイクーさん鮫映画とか出ないかな〜。ゾンビ映画でもいいよ。でも香港だとゾンビよりキョンシーかしら??冥婚なんかもやって欲しい。(どれにしても叫び声うるさそう)冥婚は黒ギャル時代が似合うだろうな。

キョンシー映画って観たことないな。あれ顔面にデカい御札貼っつけてすんごくお洒落だけど前見えなくはないのか。

@karyukirito1 かりゅさん❤️ジャッキー&キョンシー大好きです私🤭面白いですよね。映画もレベルがとても高くて素敵な作品ばかりなので観るの大変です❗😂

@miyazaki_desu 調べたらキョンシーにもバンボロキョンシーという個体がいて、カンフー映画好きの作者はそちらからバンボロを拝借したかもしれないです。

@lovelove_luke ありがとうございます😍✨ 私もカンフー映画好きで子供の時はキョンシーやポリスストーリーを何回も観ました😂 微妙にみんなの着てる服を変えたりして 楽しんでたので反応いただけて嬉しいです😂✨

初めてキョンシーの映画、霊幻道士を見たけどコメディすぎてしんどい🤣

映画「幽幻道士」 キョンシーって最近見覚えないな!って訳で視聴。子供の頃に見た記憶はあるが、デブキャラが爆弾抱えてキョンシーに特攻したシーンしか覚えてない。ギャグは色褪せてるけどリメイクしたら良さげだと思った。・・・デブは爆死しなかった。シリーズのどれかなんだろう。

VRお化け屋敷やさん、みたいなとこの入口に立つ怖い人形は七爺、八爺という冥吏。キョンシー映画、幽玄道士にも一瞬だけ登場するが、これは現在、台湾だけの信仰かと思っていた。が、大陸でも親しまれていることが今わかった。しかし、普通の民間信仰というより、改革開放からの逆輸入かもしれない。

@arima_f それはできてた! ロケットえんぴつは知らなかった 学校の授業で公衆電話の掛け方を習ったとか、タイタニックは生まれる前の映画とか、キョンシーってなんですか?とか色々日々発見です。

@nijino_kyoryu はじめまして!ラム先生がお好きと聞いてとても嬉しいです。 ゲームだと道士のラム先生のキャラクターはありますね、私もキョンシー映画みたいです。

@shio_repostopia そうだ!私の好きな作品がアマプラに入ってた。霊幻道士 こちらキョンシー退治局 つてやつ。かいてる通りキョンシーなんでじゃんるはホラーなんだけど、世界一可愛いキョンシーと、恋愛&涙ありの凄く素敵な映画です!

もっとこう…キョンシー映画ってうわキョンシー怖すぎワロタwwwwwww道士強すぎワロタwwwwwwwwっていう映画じゃないんですか……………

ダークサイドミステリーのゾンビ回を録画視聴。 ゾンビ映画の始まりは限りなく中国のキョンシーに近かったのだね。80年代のピークからの衰退と多様化や、「死霊のはらわた」の描写に関するドイツのゾンビ裁判など興味深くて面白かった。

@_mitsu_h キョンシーとかゴーストバスターズとか、あの時代は外国の娯楽映画いっぱいありましたよねえ…

キョンシーがわかるのは映画マニアか中年以上だけかと…

 

dailymotionやpandoraなどで違法アップロード作品を見るのは危険!

危険だと言われても、デイリーモーションやパンドラなどに「違法にアップロードされた動画を視聴したい」という方も中にはいらっしゃるかもしれません....パソコン・スマホのウィルス感染や、クレジットカードなど個人情報の流出が起きてしまっても問題がなければ、自己責任でご利用下さいm(_ _)m

※当サイトでは、違法アップロードされた動画の視聴は一切推奨しておりません)

当サイトでご紹介している動画配信サービスは、安全にたくさんの動画を楽しむことができますし、雑誌や有料コンテンツ(ポイントが付与される)を楽しめるものもあります。それなのに、あえてリスクの高い違法動画を選択する必要はありませんよね。関係者の利益を奪うばかりでなく、エンタメ業界の未来を蝕む行為でもあります。あなたが好きな動画だからこそ、作者・関係者のためにも、安心安全のネット配信サービスを利用しましょう♪

こちらの記事は、執筆時点(ページ上部に記載)での情報です。最新情報は、公式ページ内にて作品名を検索し取り扱い状況をご確認ください。
 

スポンサーリンク

おすすめの記事