© 2012 Universal City Studios Productions LLLP. ALL RIGHTS RESERVED
 

\すぐに視聴するならU-NEXTで/

 

【バトルシップ】の動画を無料でフル視聴したい!

「バトルシップ」の動画をフルで無料視聴したいあなた!劇場で見逃してしまったあなたも、再放送まで待てないあなたも、ネット配信サービスなら視聴が可能です。

「どの動画配信サービスで視聴できるの?」という質問もあるかと思いますがご安心下さい。作品配信中のサービスも、当サイトでリサーチ済みです!動画配信サービスごとの特徴も、業界を熟知した編集者自らがまとめておりますので、そちらも合わせてチェックしてみてください!

 

動画配信サービス人気6社からリサーチ!

U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV
 配信状況 × × × ×
 無料お試し期間 31日間 1ヶ月 2週間 31日間 なし 31日間
入会後付与pt 600pt 100pt - - 3,000pt(今なら+1500ptプレゼント 1,080pt
月額料金 1,990円 888円 933円 500円 1,500円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV

(◯:見放題、無料キャンペーン中も視聴可能/△:ポイント使用で視聴可能/×:視聴不可)

「バトルシップ」は記事執筆時点(ページ上部に記載)で、「U-NEXT」「dTV」にて視聴可能です!月額会員が見放題となるのはこれらのサービスだけです。無料キャンペーン期間も見放題で楽しめますので、お得に作品を楽しんじゃいましょう♪

個別にサービスの特徴やメリット・デメリットをご紹介していきますので、あなたにあったサービスをチェックしてみてくださいね^^

 

「バトルシップ」以外にも色々な作品も楽しむならU-NEXT

U-NEXTの魅力は、取り扱い作品の多さにあります!見放題作品は90,000本以上、ポイント消費が必要な有料コンテンツを含めると120,000本以上もの映像作品が視聴出来ます!

月額会員は毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので(毎月1日)、公開から時間の経っていない話題作などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことが可能です。(新作は540pt消費が多いです^^)

実際に使ってみて合わないようだったら、無料期間が終わらないうちに解約することも可能なので、気軽にお試し出来ますよ☆

U-NEXTの特徴とメリット

  • 見放題作品数が90,000本以上、有料コンテンツも50,000本以上
  • 初回31日間の無料トライアル中に600ポイント付与!
  • キャンペーン後は毎月1,200ポイント付与
  • 動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌購読者はこれだけで元が取れます)
  • コミックや電子書籍も、ポイントで購入可能!(マンガ購読者は超節約出来ます)
  • 3つまでアカウントを無料追加可能!視聴履歴などもバレません

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が1,990円(税抜)と他に比べると少し高い(31日間は完全無料で楽しめます)

 

「バトルシップ」を最安値で楽しみたいあなたにはdTV

dTVの特徴は、なんといっても破格な料金!動画配信サービス業界で最安クラスの月額500円(税別)!それでいて、12万作品もの動画が見放題になります。初めて知ったときは驚きを隠せませんでした。数十年前の作品やニッチな作品もあるので、かなり幅広い要望に応えられるのではないかと思います。

ただ、海外作品には弱い印象が.....。人気の海外ドラマを楽しみたい場合にはHuluなど別サービスがいいですね。

とはいえ、この価格で人気作品を満喫できるのはdTVだけ!無料トライアル期間を利用して、一度お試ししてみるといいかもしれませんね。もし合わなければ、無料期間内での退会も大丈夫なので安心です。

dTVの特徴とメリット

  • 月額500円(税抜)で12万本もの動画コンテンツが見放題!
  • 端末にダウンロードして、外出先でも動画を楽しめる♪

dTVのデメリット

  • 画質やアカウント数など若干の制限がある
  • U-NEXTなどに比べアニメ・ドラマなどが少なく、取り扱い作品数に対して観たい作品が少ない印象

 

【バトルシップ】作品情報

© 2012 Universal City Studios Productions LLLP. ALL RIGHTS RESERVED

『バトルシップ』見どころ

ユニバーサル・ピクチャーズ100周年記念として製作されただけあり、娯楽要素をふんだんに盛り込んだ超大作だ。新旧スターが顔を揃え、さらに浅野忠信も大活躍。

『バトルシップ』ストーリー

ハワイ沖。世界各国の自衛艦による大規模な軍事演習が行われる中、沖合に巨大なエイリアンの母船が出現。エイリアンは次々と未知の武器を繰り出し、激しい攻撃を仕掛けてきた。やがて母船は巨大なバリアを築き、中に3隻が閉じ込められる。

『バトルシップ』キャスト

  • (アレックス・ホッパー) テイラー・キッチュ
  • (ストーン・ホッパー) アレキサンダー・スカルスガルド
  • (レイクス) リアーナ
  • (サマンサ) ブルックリン・デッカー
  • (ナガタ) 浅野忠信
  • (シェーン提督) リーアム・ニーソン
  • ピーター・マクニコル
  • ハミッシュ・リンクレイター
  • アダム・ゴドリー
  • グレゴリー・D・ガドソン

『バトルシップ』スタッフ

  • 監督 ピーター・バーグ
  • 音楽 スティーヴ・ジャブロンスキー
  • 脚本 ジョン・ホーバー
    エリック・ホーバー
  • 製作 ブライアン・ゴールドナー
    スコット・ステューバー
    ピーター・バーグ
    サラ・オーブリー
    ダンカン・ヘンダーソン
    ベネット・シュナイアー

『バトルシップ』についてのみんなの声

バトルシップ星人、会ったこともない宇宙人相手の危険度判定をぜんぶスカウター任せにして舐めプしたのが敗因

ディアハで耐えられないシーン 暑い日が続いてますよねぇ〜 ディアハ! ソーリーな☆ やばいって持たないって だめだ守備表示! あ〜www byジェガン 止まってお願いだからバトルシップ! あっこれクリアしちゃって良かったのか東映版!? 簡単だからなぁ こーのバトルシップがry と言うことでw

バトルシップを見た。楽しかった。

イケメンにはチキンブリトーを食べさせるって言うの定期的にやってるけど バトルシップ見てるひとしか分からねーし、チキンかどうかもわからねーしっていう!!!!自己満('ω')

こーのバトルシップがねぇ〜マジ難しいんですよ〜かんたんそうにみえるんだけどなぁ〜 に耐えられる人いるのwww

まあでも今日はバトルシップを見ると朝から決めていたのでそちらを見ます吹替版!

絶対にバトルシップになるしそれが終わって退官した提督を「あらあら」とか言いながら迎えるの、まさに人生

バトルシップ俺が好きなミズーリが出るの最高なんだよなぁ

バトルシップを見ておる 水兵さんカッコ良いなぁ 僕泳げないからなれないけど

週末は砲雷撃戦に行きたかったが色々あってワイハに行くんじゃ。せっかくだから戦艦ミズ〜リの内部見学ツアーに申し込むよ。 ヒコーキの時間が長いのでバトルシップをおさらいしてから行くんじゃ。

バトルシップ星人は非戦闘艦説だったり落ちてきた時点で満身創痍みたいな所あるし…

バトルシップ星人くんはオープニングでこっそり一番大事な通信艦を人工衛星と衝突させて失うガバ起こしてるのがほんと好き

バトルシップ星人、未開惑星の生命体相手にちゃんと倫理を規定した作戦行動してくれるの好き

多分、バトルシップヨーヨー (仮) はあの後で野球少年にバットでフルボッコにされたし、鹿は逃げ遅れたバトルシップ星人を喰ってると思う。

バトルシップ星人、以前にも書いたけど「非戦闘員と認識した相手にボコボコにされる」奴が多すぎて可哀想。

宇宙人番付 1. エイリアン (最強) 2. LA決戦宇宙人 (陸空直協という戦術性) 3. ID4宇宙人 (本体クソザコナメクジ) 4. バトルシップ星人 (非戦闘員に対して情けが深すぎる)

対宇宙人番付 1. 海兵隊 (『LA決戦』、『ID4』) 2. 海軍 (『バトルシップ』) 3. 陸軍 (活躍したことある?) 4. 空軍 (真っ先に潰れる印象)

@Hashira_Zunko なんならレッドブルも見ようね! ターミネーターは2を見てこいカルロ バトルシップがお好き?ならますます好きになりますよ!余裕の筋肉だ。馬力が違います

 

dailymotionやpandoraなどで違法アップロード作品を見るのは危険!

危険だと言われても、デイリーモーションやパンドラなどに「違法にアップロードされた動画を視聴したい」という方も中にはいらっしゃるかもしれません....パソコン・スマホのウィルス感染や、クレジットカードなど個人情報の流出が起きてしまっても問題がなければ、自己責任でご利用下さいm(_ _)m

※当サイトでは、違法アップロードされた動画の視聴は一切推奨しておりません)

当サイトでご紹介している動画配信サービスは、安全にたくさんの動画を楽しむことができますし、雑誌や有料コンテンツ(ポイントが付与される)を楽しめるものもあります。それなのに、あえてリスクの高い違法動画を選択する必要はありませんよね。関係者の利益を奪うばかりでなく、エンタメ業界の未来を蝕む行為でもあります。あなたが好きな動画だからこそ、作者・関係者のためにも、安心安全のネット配信サービスを利用しましょう♪

こちらの記事は、執筆時点(ページ上部に記載)での情報です。最新情報は、公式ページ内にて作品名を検索し取り扱い状況をご確認ください。
おすすめの記事