©こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

>>>【入れなきゃ損】 普段のネット検索で「楽天ポイント」が貯まる!<<<

 

\すぐに視聴するならU-NEXTで/

 

スポンサーリンク

動画配信サービス人気6社からリサーチ!

U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV
 配信状況 × ×
 無料お試し期間 31日間 1ヶ月 2週間 31日間 なし 31日間
入会後付与pt 600pt 100pt - - 3,000pt(今なら+1500ptプレゼント 1,080pt
月額料金 1,990円 888円 933円 500円 1,500円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV

(◯:見放題、無料キャンペーン中も視聴可能/△:ポイント使用で視聴可能/×:視聴不可)

「この世界の片隅に」は記事執筆時点(ページ上部に記載)で、「U-NEXT」「Hulu」「TSUTAYA TV」にて視聴可能です!月額会員が見放題となるのはこれらのサービスだけです。無料キャンペーン期間も見放題で楽しめますので、お得に作品を楽しんじゃいましょう♪

クランクインビデオ」については、登録後に付与されるポイントを使用してお得に楽しむことが出来ますよ☆

個別にサービスの特徴やメリット・デメリットをご紹介していきますので、あなたにあったサービスをチェックしてみてくださいね^^

 

スポンサーリンク

「この世界の片隅に」以外にも色々な作品も楽しむならU-NEXT

U-NEXTの魅力は、取り扱い作品の多さにあります!見放題作品は90,000本以上、ポイント消費が必要な有料コンテンツを含めると120,000本以上もの映像作品が視聴出来ます!

月額会員は毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので(毎月1日)、公開から時間の経っていない話題作などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことが可能です。(新作は540pt消費が多いです^^)

実際に使ってみて合わないようだったら、無料期間が終わらないうちに解約することも可能なので、気軽にお試し出来ますよ☆

U-NEXTの特徴とメリット

  • 見放題作品数が90,000本以上、有料コンテンツも50,000本以上
  • 初回31日間の無料トライアル中に600ポイント付与!
  • キャンペーン後は毎月1,200ポイント付与
  • 動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌購読者はこれだけで元が取れます)
  • コミックや電子書籍も、ポイントで購入可能!(マンガ購読者は超節約出来ます)
  • 3つまでアカウントを無料追加可能!視聴履歴などもバレません

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が1,990円(税抜)と他に比べると少し高い(31日間は完全無料で楽しめます)

 

スポンサーリンク

 

「この世界の片隅に」以外も、気にせず見放題で楽しみたいあなたにはHulu(フールー)

Huluの特徴は、配信されている作品「全てが見放題コンテンツ」という点です!会員になれば全てのサービスを利用できます。Huluの強みといえばなんと言っても海外ドラマ!海外ドラマ好きは非常に利用価値が高いはずです。(もちろん国内作品も豊富に取り扱っています☆)

「ウォーキング・デッド」「プリズン・ブレイク」「ザ・ラストシップ」など、人気タイトルがずらり揃っています。海外ドラマファンはもちろんのこと、(私のような)まだ親しみの浅い海外ドラマ初心者にもおすすめです!「イッキ見」作品が揃っているので、思わぬ出会いがあるかもしれませんよ^^

無料トライアル期間が「2週間」と他サービスより短めなんですが、全て見放題作品ということで「有料かどうか」を気にする必要がありません。そのため、動画配信サービスが初めてという方には特におすすめです。

Huluの特徴とメリット

  • 2週間無料トライアルで、全ての作品が見放題に!(月額933円:税抜)
  • 海外ドラマのラインナップが豊富!ドラマ、映画、アニメもたくさん!
  • 全て見放題作品なので、動画配信サービス初めての方にも使いやすい

Huluのデメリット

  • 最新映画の配信が遅め。観たい方は他のほうがいいかも。
  • ドラマ作品に比べて映画のラインナップが少なめ
  • 吹き替え版の作品が少なめ(他サービスでも吹き替え版は少ない)

 

「この世界の片隅に」を楽しみつつ、他新作も楽しむならクランクインビデオ

クランクインビデオは、人気の映画やドラマなど最新作に強い動画配信サービスです!他社よりも新しいサービスということで、配信数はあまり比べられないのですが、月額料金に対してのポイント還元数が大変魅力的です!月額1,500円(税別)に対し、付与されるポイントはなんと3000ポイント!還元率のいいU-NEXTですら、1,990円(税別)の月額に対して1200ポイントですから、いかにクランクインビデオの還元率が高いかが分かります!新作映画換算で、毎月5本も視聴できる計算なので、劇場公開からまもないタイトルを視聴するのにはもってこいと言えます。

今ならキャンペーンで1500ポイントがプレゼントされるため、2本は新作タイトルを追加で楽しむことが出来ますよ。

クランクインビデオの特徴とメリット

  • 月額1,500円(税別)で、3000ポイントも付与され、新作タイトルが5本も視聴可能!
  • 今なら1500ptプレゼントされるので、新作を2本はチェックできる。(表示がなければ終了)

クランクインビデオのデメリット

  • 配信数が10000本と、他社と比較して少ない(新作に特化しているとも言える)
  • 1,500円(税別)を高いと感じる可能性も

 

「この世界の片隅に」を安く楽しみつつレンタルDVDも...ならTSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、あのTSUTAYAが運営する動画配信サービスで、新作・準新作を覗いた8,000タイトルが見放題で視聴可能になります(見放題以外の作品と合わせると32,000本以上)。他サービスが数万作品が見放題となることを考えると、見劣りしてしまうのは否めません^^;

ただ、毎月1,080ポイント付与されるので、そのポイントを使って新作・準新作を楽しむことも出来ます。そこまで動画視聴する時間はないけど、毎月少しだけ新作を楽しみたい場合にはいいかもしれません。

レンタルサービス(通常933円+1,865円:税抜)もセットになったプランを、30日間無料で利用できるお試しキャンペーンがあって、見放題作品にないものなどは、DVDの実物を郵送でレンタルできる体制になっています。自宅の機器で、高画質で楽しみたい場合や、他のどのサービスにもない作品を観たい場合にはぴったりですね!

 

TSUTAYA TVの特徴とメリット

  • 月額933円(税抜)で(32,000本以上のうち)8,000タイトルが見放題に。
  • 毎月1,080ポイントが付与されるので、新作・準新作も楽しめる!
  • 画質・音質にこだわる方や、観たい作品が他のどの配信サービスにもない場合には重宝する

TSUTAYA TVのデメリット

  • 見放題作品数が8,000タイトルと、他配信サービスに比べて少ない

 

【この世界の片隅に】作品情報

©こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

『この世界の片隅に』見どころ

能年玲奈改め“のん”がアニメ映画に初挑戦し、絶賛された。戦時下でも繰り返される何気ない日常。ごく普通の人々のドラマを等身大に描き、静かな感動を呼ぶ。

『この世界の片隅に』ストーリー

昭和19年、絵を描くことが好きなすずは海軍の街・呉に嫁ぐ。見知らぬ土地に戸惑いながらも、一家の日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。だが、戦争は進み、日本海軍の根拠地だった呉は、幾度もの空襲に襲われる。そして、昭和20年の夏がやってきた。

『この世界の片隅に』キャスト

  • (北條(浦野)すず)のん
  • (北條周作)細谷佳正
  • (黒村晴美)稲葉菜月
  • (黒村径子)尾身美詞
  • (水原哲)小野大輔
  • (浦野すみ)潘めぐみ
  • (白木リン)岩井七世
  • (北條円太郎)牛山茂
  • (北條サン)新谷真弓
  • (浦野十郎)小山剛志

『この世界の片隅に』スタッフ

  • 監督 片渕須直
  • 原作 こうの史代
  • アニメーション制作 MAPPA
  • 音楽 コトリンゴ
  • 脚本 片渕須直

『この世界の片隅に』についてのみんなの声

#好きなアニメ10個あげると人柄がバレる 鉄人28号 ジャイアントロボ 紺碧の艦隊と旭日の艦隊(アニメ版) ジパング この世界の片隅に キン肉マン 鬼太郎 妖怪ウォッチ 東京喰種 帝都物語 ヘルシング 銀河鉄道999 キャプテンハーロック 進撃の巨人 パトレイバー うーん💦10以上あるね💦

#好きなアニメ10個あげると人柄がバレる AKIRA GUNSLINGER GIRL カウボーイビバップ 攻殻機動隊 鋼の錬金術師 新 R.O.D. 氷菓 コードギアス 反逆のルルーシュ ゆるキャン△ ログ・ホライズン アニメ映画はアリかな? なら風立ちぬとこの世界の片隅に入れるけど ゆるキャンすきだねえ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

好きなアニメ10作思いつくまま挙げると、君の名は。 この世界の片隅に 1stガンダム 0083ガンダム 北斗の拳 スペースコブラ ラピュタ ナウシカ カリオストロの城 ふらいんぐうぃっち こんなもんか ああ、けものフレンズもあったな 銀英伝もあげられそうだけど、全部通して観てない

アニメ「この世界の片隅に」の絵コンテ段階では、玉音放送の後のシーンに(向こうの道の方から 蛍の光の唄声が聞こえてくる よく聴くと歌詞がちがっている)と、あったんですよね…

#好きな映画10個あげると人柄がバレる プライベート・ライアン タワーリング・インフェルノ 時をかける少女(アニメ) バック・トゥ・ザ・フューチャー 劇場版エヴァ タイタニック トラ・トラ・トラ テルマエ・ロマエ この世界の片隅に ワーテルロー

@WWUK_twt 火垂るの墓、この世界の片隅に、いろいろな戦争アニメがあります。わかりやすいし、原爆の恐ろしさも、少しはこのバカな若者達に伝わればいいのに。

機動警察パトレイバー まどかマギカ 宇宙よりも遠い場所 幼女戦記 この世界の片隅に ルパン三世 紅の豚 ラピュタ スターウォーズクローン大戦 ガンダム0083 アニメライト層なんで… #好きなアニメ10個あげると人柄がバレる

@toshi_201609 この世界の片隅にはどうでしょう?アニメで戦争映画だからハードル高いかもだけど能年玲奈ちゃんの演技めちゃめちゃいいですよ!

【幸福路のチー】 すっごく良かった。 大好きな『この世界の片隅に』や『サニー 永遠の仲間たち』の趣きがあった。台湾アニメ素晴らしい。沢山の人に観ていただきたい。

兼森義則さんが「グランブルーファンタジー season2」の9話に参加してた。TVアニメは久々かな?今はスタジオM2所属なのか。そういえば「この世界の片隅に」にも参加していたな。もちろん「さらにいくつもの」にもクジレットされていた。

えいぼう12月5日の投稿:「アニメ映画『この世界の片隅に』-延長版-が12月20日に日本で公開。声優の能年玲奈は主人公の姿で一連の写真を撮った。こののんは本当にか可愛い。」 中→英の機械翻訳 映画秘宝のすずさんに扮したのんちゃんの写真が9枚添付

アニメ『BLACK LAGOON』を見返した。片渕須直作品というのを意識して見ると結構興味深いな。全然違うようでいて『この世界の片隅に』との繋がりが感じられる。

アニメ映画「この世界の片隅に」を観てる。

内容をある程度知ってるけど 絶対泣くので見ないアニメ 天体のメソッド・あの花の名前を僕達はまだ知らない・Angel Beats!・プラスティックメモリーズ・この世界の片隅に・SAO(マザーズロザリオ編)・まどかマギカ・最終兵器彼女・少女終末旅行 どれもほんと良いアニメ 😆 絶対見ないけど😅

@korokorouhei ホラー映画ならゴーストシップ、アニメ映画ならこの世界の片隅にとかオススメですね

元々ミニシアターでしかやらなかったのか それにしてもシネマルナティックでやるとは あそこでアニメはこの世界の片隅にくらいしかやってたの知らない

この世界の片隅にってアニメ映画見たけど本当に本当にいい映画だったし色々と考えさせられた映画だった…… 今この平和な世界で好きなように困らず生きていけるのは本当に当たり前じゃないんだなぁって思うよね

ちなみに昨日はウインターリーグがなかった代わりに、随分前に録ってあった「この世界の片隅に」を見た。いい映画だった。きっと祖父や祖母の経験したのはああいう世界だったのだろう。アニメのほうがリアリティーがあるのってなんなんやろね

@enco2001 出荷本数が少なければそのぶん単価上がっちゃうからねえ……アニメ映画はまあ君の名はとかこの世界の片隅にくらい当たらないと普通の映画と同じ規模では作れないしねら

おおかみこどもの雨と雪 空の青さを知る人よ 千と千尋の神隠し さよならの朝に約束の花を飾ろう 009RE:CYBORG スカイ・クロラ 君と波に乗れたら 海獣の子供 この世界の片隅に 君の名は。 #好きな映画10個あげると人柄がバレる 単発アニメ映画編、一監督一作縛りセレクション

 

dailymotionやpandoraなどで違法アップロード作品を見るのは危険!

危険だと言われても、デイリーモーションやパンドラなどに「違法にアップロードされた動画を視聴したい」という方も中にはいらっしゃるかもしれません....パソコン・スマホのウィルス感染や、クレジットカードなど個人情報の流出が起きてしまっても問題がなければ、自己責任でご利用下さいm(_ _)m

※当サイトでは、違法アップロードされた動画の視聴は一切推奨しておりません)

当サイトでご紹介している動画配信サービスは、安全にたくさんの動画を楽しむことができますし、雑誌や有料コンテンツ(ポイントが付与される)を楽しめるものもあります。それなのに、あえてリスクの高い違法動画を選択する必要はありませんよね。関係者の利益を奪うばかりでなく、エンタメ業界の未来を蝕む行為でもあります。あなたが好きな動画だからこそ、作者・関係者のためにも、安心安全のネット配信サービスを利用しましょう♪

こちらの記事は、執筆時点(ページ上部に記載)での情報です。最新情報は、公式ページ内にて作品名を検索し取り扱い状況をご確認ください。
 

スポンサーリンク

おすすめの記事