(C)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会
 

\すぐに視聴するならU-NEXTで/

 

【ブルーアワーにぶっ飛ばす】映画動画を無料でフル視聴したい!

「ブルーアワーにぶっ飛ばす」の動画をフルで無料視聴したいあなた!レンタルショップに出向いて借りるのが面倒なあなたも、ネット配信サービスならすぐに視聴が可能です。

「どの動画配信サービスで視聴できるの?」という質問もあるかと思いますがご安心下さい。作品配信中のサービスも、当サイトでリサーチ済みです!動画配信サービスごとの特徴も、業界を熟知した編集者自らがまとめておりますので、そちらも合わせてチェックしてみてください!

 

動画配信サービス人気6社からリサーチ!

U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV
 配信状況 ×
 無料お試し期間 31日間 2週間 2週間 31日間 14日間 31日間
入会後付与pt 600pt 100pt - - 3,000pt 1,080pt
月額料金 1,990円 888円 933円 500円 1,500円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV

(◎:見放題、無料キャンペーン中も視聴可能/◯ポイント使用で実質無料/△:無料ポイント+いくらか追加すれば視聴可能/×:視聴不可)

「ブルーアワーにぶっ飛ばす」は記事執筆時点(ページ上部に記載)で、「U-NEXT」「FOD」「dTV」「クランクインビデオ」「TSUTAYA TV」にて視聴可能です!ただし、無料期間中のお試しポイントを使用し実質無料で楽しめるのは「U-NEXT」「クランクインビデオ」「TSUTAYA TV」の3社のみ!特にクランクインビデオはコスパ抜群なので、一度利用してみる価値ありです!めちゃめちゃお得ですb

作品情報をお伝えした後、個別にサービスの特徴やメリット・デメリットをご紹介していきますので、あなたにあったサービスをチェックしてみてくださいね^^

 

スポンサーリンク

 

「ブルーアワーにぶっ飛ばす」以外にも色々な作品も楽しむならU-NEXT

U-NEXTの魅力は、取り扱い作品の多さにあります!見放題作品は80,000本以上、ポイント消費が必要な有料コンテンツを含めると120,000本以上もの映像作品が視聴出来ます!

月額会員は毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので(毎月1日)、公開から時間の経っていない話題作などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことが可能です。(新作は540pt消費が多いです^^)

実際に使ってみて合わないようだったら、無料期間が終わらないうちに解約することも可能なので、気軽にお試し出来ますよ☆

U-NEXTの特徴とメリット

  • 見放題作品数が80,000本以上、有料コンテンツも40,000本以上
  • 初回31日間の無料トライアル中に600ポイント付与!
  • キャンペーン後は毎月1,200ポイント付与
  • 動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌購読者はこれだけで元が取れます)
  • コミックや電子書籍も、ポイントで購入可能!(マンガ購読者は超節約出来ます)
  • 3つまでアカウントを無料追加可能!視聴履歴などもバレません

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が1,980円(税抜)と他に比べると少し高い(31日間は完全無料で楽しめます)

 

「ブルーアワーにぶっ飛ばす」を楽しみつつ、他新作も楽しむならクランクインビデオ

クランクインビデオは、人気の映画やドラマなど最新作に強い動画配信サービスです!他社よりも新しいサービスということで、配信数はあまり比べられないのですが、月額料金に対してのポイント還元数が大変魅力的です!月額1,500円(税別)に対し、付与されるポイントはなんと3000ポイント!還元率のいいU-NEXTですら、1,980円(税別)の月額に対して1200ポイントですから、いかにクランクインビデオの還元率が高いかが分かります!新作映画換算で、毎月5本も視聴できる計算なので、劇場公開からまもないタイトルを視聴するのにはもってこいと言えます。

無料期間も14日間設定されているので、試しに入会してみるのもおすすめです!

クランクインビデオの特徴とメリット

  • 月額1,500円(税別)で、3000ポイントも付与され、新作タイトルが5本も視聴可能!
  • 14日間の無料期間でお試し可能

クランクインビデオのデメリット

  • 配信数が10000本と、他社と比較して少ない(新作に特化しているとも言える)
  • 1,500円(税別)を高いと感じる可能性も

 

「ブルーアワーにぶっ飛ばす」を安く楽しみつつレンタルDVDも...ならTSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、あのTSUTAYAが運営する動画配信サービスで、新作・準新作を覗いた8,000タイトルが見放題で視聴可能になります(見放題以外の作品と合わせると32,000本以上)。他サービスが数万作品が見放題となることを考えると、見劣りしてしまうのは否めません^^;

ただ、毎月1,080ポイント付与されるので、そのポイントを使って新作・準新作を楽しむことも出来ます。そこまで動画視聴する時間はないけど、毎月少しだけ新作を楽しみたい場合にはいいかもしれません。

レンタルサービス(通常933円+1,865円:税抜)もセットになったプランを、30日間無料で利用できるお試しキャンペーンがあって、見放題作品にないものなどは、DVDの実物を郵送でレンタルできる体制になっています。自宅の機器で、高画質で楽しみたい場合や、他のどのサービスにもない作品を観たい場合にはぴったりですね!

 

TSUTAYA TVの特徴とメリット

  • 月額933円(税抜)で(32,000本以上のうち)8,000タイトルが見放題に。
  • 毎月1,080ポイントが付与されるので、新作・準新作も楽しめる!
  • 画質・音質にこだわる方や、観たい作品が他のどの配信サービスにもない場合には重宝する

TSUTAYA TVのデメリット

  • 見放題作品数が8,000タイトルと、他配信サービスに比べて少ない

 

【ブルーアワーにぶっ飛ばす】作品情報

(C)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』見どころ

主演の毒っ気あふれる夏帆と天真爛漫なシム・ウンギョンの息のあった演技に注目。いつの間にか大人になってしまった全ての人たちが共感するストーリーに引き込まれる。

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』ストーリー

30歳の自称売れっ子CMディレクター・砂田は、理解ある優しい夫もいて満ち足りた日々を東京で送っているように見えるが、心は完全にすさみきっていた。ある日、病気の祖母を見舞うため、砂田は天真爛漫な秘密の友達・清浦を連れて大嫌いな故郷に帰ることに。

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』キャスト

  • (砂田夕佳) 夏帆
  • (清浦あさ美) シム・ウンギョン
  • (玉田篤) 渡辺大知
  • (砂田澄夫) 黒田大輔
  • 上杉美風
  • 小野敦子
  • 嶋田久作
  • 伊藤沙莉
  • 高山のえみ
  • (冨樫晃) ユースケ・サンタマリア

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』スタッフ

  • 監督 箱田優子
  • 音楽 松崎ナオ
  • 脚本 箱田優子
  • 製作 中西一雄

\すぐに視聴するならU-NEXTで/

 

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』についてのみんなの声

秋の夜長に。WOWOW10月の映画その他。 カツベン! クリード 炎の宿敵 工作 黒金星と呼ばれた男 国家が破産する日 ジョン・ウィック: パラベラム 天気の子 凪待ち 初恋 フォードvsフェラーリ ブルーアワーにぶっ飛ばす リチャード・ジュエル ザ・ローリング・ストーンズ ロックンロールサーカス UFC254

今日TSUTAYAで5本借りたぜ😏 公開時観たくてよ観られなかったやつ『ジョジョラビット』『ミッドサマー』『ラストレター』『ブルーアワーにぶっ飛ばす』『おいしい給食 劇場版』(いま観てる)。

ゾンビ映画みながら ブルーアワーにぶっ飛ばす みてえ〜つってる

何と2時間以上の待ちを見事にクリアして(俺氏偉いぞ!)夏帆主演の2作『ブルーアワーにぶっ飛ばす』『Red』の最終回をキネカ大森で。

 

dailymotionやpandoraなどで違法アップロード作品を見るのは危険!

危険だと言われても、デイリーモーションやパンドラなどに「違法にアップロードされた動画を視聴したい」という方も中にはいらっしゃるかもしれません....パソコン・スマホのウィルス感染や、クレジットカードなど個人情報の流出が起きてしまっても問題がなければ、自己責任でご利用下さいm(_ _)m

※当サイトでは、違法アップロードされた動画の視聴は一切推奨しておりません)

当サイトでご紹介している動画配信サービスは、安全にたくさんの動画を楽しむことができますし、雑誌や有料コンテンツ(ポイントが付与される)を楽しめるものもあります。それなのに、あえてリスクの高い違法動画を選択する必要はありませんよね。関係者の利益を奪うばかりでなく、エンタメ業界の未来を蝕む行為でもあります。あなたが好きな動画だからこそ、作者・関係者のためにも、安心安全のネット配信サービスを利用しましょう♪

こちらの記事は、執筆時点(ページ上部に記載)での情報です。最新情報は、公式ページ内にて作品名を検索し取り扱い状況をご確認ください。
 

スポンサーリンク

おすすめの記事