©サンライズ
 

\すぐに視聴するならU-NEXTで/

 

【カウボーイビバップ】アニメ動画を無料でフル視聴したい!

「カウボーイビバップ」アニメ動画をフルで無料視聴したいあなた!レンタルショップに出向いて借りるのが面倒なあなたも、ネット配信サービスならすぐに視聴が可能です。

「どの動画配信サービスで視聴できるの?」という質問もあるかと思いますがご安心下さい。作品配信中のサービスも、当サイトでリサーチ済みです!動画配信サービスごとの特徴も、業界を熟知した編集者自らがまとめておりますので、そちらも合わせてチェックしてみてください!

 

動画配信サービス人気6社からリサーチ!

U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV
 配信状況 × ×
 無料お試し期間 31日間 1ヶ月 2週間 31日間 14日間 31日間
入会後付与pt 600pt 100pt - - 3,000pt 1,080pt
月額料金 1,990円 888円 933円 500円 1,500円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV

(◯:見放題、無料キャンペーン中も視聴可能/△:ポイント使用で視聴可能/×:視聴不可)

「カウボーイビバップ」は記事執筆時点(ページ上部に記載)で、「U-NEXT」「FOD」「Hulu」にて視聴可能です!月額会員が見放題となるのはこれらのサービスだけです。無料キャンペーン期間も見放題で楽しめますので、お得に作品を楽しんじゃいましょう♪

TSUTAYA TV」については、登録後に付与されるポイントを使用すれば実質無料で楽しむことが出来ますよ☆

作品情報をお伝えした後、個別にサービスの特徴やメリット・デメリットをご紹介していきますので、あなたにあったサービスをチェックしてみてくださいね^^

 

スポンサーリンク

 

【カウボーイビバップ】作品情報

©サンライズ

『カウボーイビバップ』見どころ

太陽系を自由に行き来できる時代、賞金稼ぎで暮らす主人公たちを描いたスペースジャズアクション。全編を通して粋なセリフにジャズ系の楽曲など、クールな演出が特徴。

『カウボーイビバップ』ストーリー

人類は太陽系に生活圏を広げており、治安対策として賞金稼ぎ、いわゆる「カウボーイ」たちが活躍していた。スパイクもその賞金稼ぎのひとりとして相棒のジェットとともに宇宙船・ビバップ号に乗り、行く先々でさまざまな騒動に巻き込まれる。

『カウボーイビバップ』キャスト

  • (スパイク・スピーゲル) 山寺宏一
  • (ジェット・ブラック) 石塚運昇
  • (フェイ・ヴァレンタイン) 林原めぐみ
  • (エド (自称、エドワード・ウォン・ハウ・ペペル・チヴルスキー4世)) 多田葵
  • (アシモフ) 速水奨
  • (カテリーナ) 日野由利加
  • (アブドゥル・ハキム) 大友龍三郎
  • (パンチ) 垂木勉
  • (ジュディ) 長沢美樹
  • (メンフィスブラザース 1) 千葉一伸

『カウボーイビバップ』スタッフ

  • 監督 渡辺信一郎
  • 原作 矢立肇
  • アニメーション制作 サンライズ
  • キャラクターデザイン 川元利浩
  • 音楽 菅野よう子

\すぐに視聴するならU-NEXTで/

 

「カウボーイビバップ」以外にも色々な作品も楽しむならU-NEXT

U-NEXTの魅力は、取り扱い作品の多さにあります!見放題作品は90,000本以上、ポイント消費が必要な有料コンテンツを含めると120,000本以上もの映像作品が視聴出来ます!

月額会員は毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので(毎月1日)、公開から時間の経っていない話題作などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことが可能です。(新作は540pt消費が多いです^^)

実際に使ってみて合わないようだったら、無料期間が終わらないうちに解約することも可能なので、気軽にお試し出来ますよ☆

U-NEXTの特徴とメリット

  • 見放題作品数が90,000本以上、有料コンテンツも50,000本以上
  • 初回31日間の無料トライアル中に600ポイント付与!
  • キャンペーン後は毎月1,200ポイント付与
  • 動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌購読者はこれだけで元が取れます)
  • コミックや電子書籍も、ポイントで購入可能!(マンガ購読者は超節約出来ます)
  • 3つまでアカウントを無料追加可能!視聴履歴などもバレません

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が1,990円(税抜)と他に比べると少し高い(31日間は完全無料で楽しめます)

 

「カウボーイビバップ」以外に懐かしのドラマやアニメ、雑誌も楽しむならFOD

FODプレミアムでは、ドラマ・バラエティ・アニメ・映画など人気の動画が多数配信されています。「ラブオアノット2」「彼氏をローンで買いました」「ラブホの上野さん」など、FODでしか観られない人気のオリジナル作品があるのも魅力の一つです。

無料・有料合わせて動画作品は40,000本以上、これだけ沢山の動画コンテンツを楽しめて、月額888円(税別)とは破格とは驚きですよね。しかも追加料金なしで、人気雑誌70誌以上も読み放題なんです。雑誌によっては、FODの月額料金が1冊の金額と同じくらいのものもありますので、雑誌購入者からしたら得しかないサービスと言えます。

使い勝手が試せるように、1ヶ月間の無料キャンペーンがありますので是非ご活用ください。見放題動画や雑誌を堪能して、無料期間中に退会しても問題アリませんのでお気軽にどうぞ☆

FODの特徴とメリット

  • 見放題&有料の映像作品が合計40,000本以上!往年の名作やオリジナル作品も楽しめる!
  • 動画コンテンツ以外にも、人気雑誌70誌以上が読み放題(雑誌購読者はこれだけで元が取れる)
  • 毎月”8のつく日”に400ポイント付与キャンペーン!(月額料金以上のポイント付与はFODだけ
  • コミックや電子書籍は、付与ポイントで購入可能!(漫画購入者はかなり節約出来る)

FODのデメリット

  • フジテレビ作品への偏り感が否めない(逆に、FODでしか観られない作品も多い)

 

「カウボーイビバップ」以外も、気にせず見放題で楽しみたいあなたにはHulu(フールー)

Huluの特徴は、配信されている作品「全てが見放題コンテンツ」という点です!会員になれば全てのサービスを利用できます。Huluの強みといえばなんと言っても海外ドラマ!海外ドラマ好きは非常に利用価値が高いはずです。(もちろん国内作品も豊富に取り扱っています☆)

「ウォーキング・デッド」「プリズン・ブレイク」「ザ・ラストシップ」など、人気タイトルがずらり揃っています。海外ドラマファンはもちろんのこと、(私のような)まだ親しみの浅い海外ドラマ初心者にもおすすめです!「イッキ見」作品が揃っているので、思わぬ出会いがあるかもしれませんよ^^

無料トライアル期間が「2週間」と他サービスより短めなんですが、全て見放題作品ということで「有料かどうか」を気にする必要がありません。そのため、動画配信サービスが初めてという方には特におすすめです。

Huluの特徴とメリット

  • 2週間無料トライアルで、全ての作品が見放題に!(月額933円:税抜)
  • 海外ドラマのラインナップが豊富!ドラマ、映画、アニメもたくさん!
  • 全て見放題作品なので、動画配信サービス初めての方にも使いやすい

Huluのデメリット

  • 最新映画の配信が遅め。観たい方は他のほうがいいかも。
  • ドラマ作品に比べて映画のラインナップが少なめ
  • 吹き替え版の作品が少なめ(他サービスでも吹き替え版は少ない)

 

「カウボーイビバップ」を安く楽しみつつレンタルDVDも...ならTSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、あのTSUTAYAが運営する動画配信サービスで、新作・準新作を覗いた8,000タイトルが見放題で視聴可能になります(見放題以外の作品と合わせると32,000本以上)。他サービスが数万作品が見放題となることを考えると、見劣りしてしまうのは否めません^^;

ただ、毎月1,080ポイント付与されるので、そのポイントを使って新作・準新作を楽しむことも出来ます。そこまで動画視聴する時間はないけど、毎月少しだけ新作を楽しみたい場合にはいいかもしれません。

レンタルサービス(通常933円+1,865円:税抜)もセットになったプランを、30日間無料で利用できるお試しキャンペーンがあって、見放題作品にないものなどは、DVDの実物を郵送でレンタルできる体制になっています。自宅の機器で、高画質で楽しみたい場合や、他のどのサービスにもない作品を観たい場合にはぴったりですね!

 

TSUTAYA TVの特徴とメリット

  • 月額933円(税抜)で(32,000本以上のうち)8,000タイトルが見放題に。
  • 毎月1,080ポイントが付与されるので、新作・準新作も楽しめる!
  • 画質・音質にこだわる方や、観たい作品が他のどの配信サービスにもない場合には重宝する

TSUTAYA TVのデメリット

  • 見放題作品数が8,000タイトルと、他配信サービスに比べて少ない

 

『カウボーイビバップ』についてのみんなの声

カウボーイビバップのTankって結構日常で聞ける曲なんだけど最初探偵物だと思い込んでた。実際は山寺宏一さんが主人公の声やってるやべぇアニメだった

カウボーイビバップうってみてえ アニメ大好き

@jonpiMARU 1人で暇な時に見るように是非(^-^) 古めの作品にはなるけど、カウボーイビバップは観たことあるかな?私のいちばん好きなアニメ作品!

カウボーイビバップ見終わった。。 好きなアニメTOP5には余裕で入った。。

ギリギリだったがカウボーイビバップ視聴完了。 今見ても色褪せないアニメ

カウボーイビバップ コレを超えるアニメはたぶん無い 久しぶりに通して見ましたよ ありがとうバンダイチャンネルさん #おうち時間

5年前初めてカウボーイビバップの「堕天使たちのバラッド」で聴いた「Green Bird」に心を奪われましてね…( ˘ω˘ ) でもその頃の私はアニメ観ないオタクでサントラなんてものを知らず、「これは何てクラシック曲なんだろ」てガチでYouTubeの名曲クラシックで探しまくってたな… ホントばか…w

私が好きなアニメ フリクリ(2001) カウボーイビバップ(1998) とか言い出してるここ数年だから、もうそろそろタイムスリップでもした方がいいのでは?

カウボーイビバップ 魅力的で不器用なキャラ達の人間模様が特出した作画・演出・音楽・声優等によって上手く描かれていて、自分がこれまで観てきたTVアニメの中でも上位に食い込むほど満足度の高いものだったなと。 1998年の作品だけど、今なお愛される理由が分かった。

仕事中にアニメ流す=あまり画面見れないから、カウボーイビバップ視聴は断念。でもそんな中よくリーガーみたいな大人数出現アニメ完走したなって…。話がわかりやすくて面白いってのは当然なんだけど、そういえば歴代の推しと同声帯結構いるなと…耳に馴染むし、誰が喋ってるかわかるよね…これは強い

アニメキャラで、えっ!このキャラクターの年齢◯◯歳なの!?若すぎ!! っていうのはよくあるけど、私的にはカウボーイビバップのジェットが36歳というのが最高にインパクトありましたね。

カウボーイビバップ、全26話視聴終了。菅野よう子と石塚運昇と山寺宏一と林原めぐみの偉大さを噛みしめるアニメだった

ゲーレジェ合わせの休日 疲れてるし朝練自粛して、珍しく終日アニメ観てました(今日まで無料配信のカウボーイビバップ)。これから夕食頂きながらラスト2話…こんな風に想い出に浸る時間も悪くないかな

カウボーイビバップくらいの男女比率の男性中心のアニメが足りなすぎる。カッコいいおっさん活躍するアニメもっと作ってよぉ!!

カウボーイビバップはいいアニメだなあ、と余韻に浸る暇もなく流される異世界レビュアー

@IN__tegral チュッパチャップスでいいや。 ハードボイルドっぽい作品の影響ですかね・・・。(アニメだとカウボーイビバップとかブラックラグーンとか)

最近カウボーイビバップというアニメを観た。ハードボイルド成分濃いめの大好物な内容でした。1話1話がホントに面白い。

個人的に殿堂入りテレビアニメは 一位 スペース☆ダンディ 二位 スペースコブラ 三位 桜蘭高校ホストクラブ 四位 カウボーイビバップ 五位 のんのんびより

>’98年に放送されたTVアニメ『カウボーイビバップ』は、現在でもスペースオペラの金字塔として名高いが、地上波では全話の半分しか放送されず「続きが見たいならOVAを買え」という戦略が取られた ちげーよ続きが見たけりゃWOWOWに入れだよ(社内でも伝説レベルの加入数を計上したそうな)

>「’98年に放送されたTVアニメ『カウボーイビバップ』は、現在でもスペースオペラの金字塔として名高いが、地上波では全話の半分しか放送されず「続きが見たいならOVAを買え」という戦略が取られた。」えっと、なにかとドえらい勘違いをされてます?

 

dailymotionやpandoraなどで違法アップロード作品を見るのは危険!

危険だと言われても、デイリーモーションやパンドラなどに「違法にアップロードされた動画を視聴したい」という方も中にはいらっしゃるかもしれません....パソコン・スマホのウィルス感染や、クレジットカードなど個人情報の流出が起きてしまっても問題がなければ、自己責任でご利用下さいm(_ _)m

※当サイトでは、違法アップロードされた動画の視聴は一切推奨しておりません)

当サイトでご紹介している動画配信サービスは、安全にたくさんの動画を楽しむことができますし、雑誌や有料コンテンツ(ポイントが付与される)を楽しめるものもあります。それなのに、あえてリスクの高い違法動画を選択する必要はありませんよね。関係者の利益を奪うばかりでなく、エンタメ業界の未来を蝕む行為でもあります。あなたが好きな動画だからこそ、作者・関係者のためにも、安心安全のネット配信サービスを利用しましょう♪

こちらの記事は、執筆時点(ページ上部に記載)での情報です。最新情報は、公式ページ内にて作品名を検索し取り扱い状況をご確認ください。
 

スポンサーリンク

おすすめの記事