©若林稔弥・講談社/徒然チルドレン製作委員会
 

\すぐに視聴するならU-NEXTで/

 

【徒然チルドレン】アニメ動画を無料でフル視聴したい!

「徒然チルドレン」アニメ動画をフルで無料視聴したいあなた!レンタルショップに出向いて借りるのが面倒なあなたも、ネット配信サービスならすぐに視聴が可能です。

「どの動画配信サービスで視聴できるの?」という質問もあるかと思いますがご安心下さい。作品配信中のサービスも、当サイトでリサーチ済みです!動画配信サービスごとの特徴も、業界を熟知した編集者自らがまとめておりますので、そちらも合わせてチェックしてみてください!

 

動画配信サービス人気6社からリサーチ!

U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV
 配信状況 × × × ×
 無料お試し期間 31日間 2週間 2週間 31日間 14日間 31日間
入会後付与pt 600pt 100pt - - 3,000pt 1,080pt
月額料金 1,990円 888円 933円 500円 1,500円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV

(◯:見放題、無料キャンペーン中も視聴可能/△:ポイント使用で視聴可能/×:視聴不可)

「徒然チルドレン」は記事執筆時点(ページ上部に記載)で、「U-NEXT」にて視聴可能です!月額会員が見放題となるのはこれらのサービスだけです。無料キャンペーン期間も見放題で楽しめますので、お得に作品を楽しんじゃいましょう♪

TSUTAYA TV」については、登録後に付与されるポイントを使用すれば実質無料で楽しむことが出来ますよ☆

個別にサービスの特徴やメリット・デメリットをご紹介していきますので、あなたにあったサービスをチェックしてみてくださいね^^

 

スポンサーリンク

 

「徒然チルドレン」以外にも色々な作品も楽しむならU-NEXT

U-NEXTの魅力は、取り扱い作品の多さにあります!見放題作品は90,000本以上、ポイント消費が必要な有料コンテンツを含めると120,000本以上もの映像作品が視聴出来ます!

月額会員は毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので(毎月1日)、公開から時間の経っていない話題作などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことが可能です。(新作は540pt消費が多いです^^)

実際に使ってみて合わないようだったら、無料期間が終わらないうちに解約することも可能なので、気軽にお試し出来ますよ☆

U-NEXTの特徴とメリット

  • 見放題作品数が90,000本以上、有料コンテンツも50,000本以上
  • 初回31日間の無料トライアル中に600ポイント付与!
  • キャンペーン後は毎月1,200ポイント付与
  • 動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌購読者はこれだけで元が取れます)
  • コミックや電子書籍も、ポイントで購入可能!(マンガ購読者は超節約出来ます)
  • 3つまでアカウントを無料追加可能!視聴履歴などもバレません

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が1,990円(税抜)と他に比べると少し高い(31日間は完全無料で楽しめます)

 

「徒然チルドレン」を安く楽しみつつレンタルDVDも...ならTSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、あのTSUTAYAが運営する動画配信サービスで、新作・準新作を覗いた8,000タイトルが見放題で視聴可能になります(見放題以外の作品と合わせると32,000本以上)。他サービスが数万作品が見放題となることを考えると、見劣りしてしまうのは否めません^^;

ただ、毎月1,080ポイント付与されるので、そのポイントを使って新作・準新作を楽しむことも出来ます。そこまで動画視聴する時間はないけど、毎月少しだけ新作を楽しみたい場合にはいいかもしれません。

レンタルサービス(通常933円+1,865円:税抜)もセットになったプランを、30日間無料で利用できるお試しキャンペーンがあって、見放題作品にないものなどは、DVDの実物を郵送でレンタルできる体制になっています。自宅の機器で、高画質で楽しみたい場合や、他のどのサービスにもない作品を観たい場合にはぴったりですね!

 

TSUTAYA TVの特徴とメリット

  • 月額933円(税抜)で(32,000本以上のうち)8,000タイトルが見放題に。
  • 毎月1,080ポイントが付与されるので、新作・準新作も楽しめる!
  • 画質・音質にこだわる方や、観たい作品が他のどの配信サービスにもない場合には重宝する

TSUTAYA TVのデメリット

  • 見放題作品数が8,000タイトルと、他配信サービスに比べて少ない

 

【徒然チルドレン】作品情報

©若林稔弥・講談社/徒然チルドレン製作委員会

『徒然チルドレン』見どころ

原作は若林稔弥の4コマ漫画。ストレートだったり変化球だったり、色とりどりの恋愛模様にトキメキが止まらない。登場人物たちの個性やシチュエーションの豊富さにも注目。

『徒然チルドレン』ストーリー

どこにでもいるような、ごく普通の高校生たち。けれどそれぞれが、恋に燃えたり、悩んだり、笑ったり、泣いたり、悩んだりしながら、かけがえのない青春の日々を過ごしている。そんな彼らの、不器用だけれどまっすぐな恋を描いていく青春群像劇。

『徒然チルドレン』キャスト

  • (菅原卓郎) 石川界人
  • (高野千鶴) 水瀬いのり
  • (剛田武) 前野智昭
  • (上根綾香) 小倉唯
  • (赤木正文) 小野賢章
  • (梶亮子) 佐倉綾音
  • (高瀬春彦) 熊谷健太郎
  • (神田沙希) 三宅晴佳
  • (皆川由紀) 花澤香菜
  • (古屋純) 天崎滉平

『徒然チルドレン』スタッフ

  • 監督 金子ひらく
  • 原作 若林稔弥
  • アニメーション制作 Studio五組
  • キャラクターデザイン 住本悦子
  • 音楽 天門
  • 総作画監督 住本悦子

『徒然チルドレン』についてのみんなの声

ヒロシがアニメ徒然チルドレン全部視聴してくれた🙏🙏🙏

今すごく徒然チルドレンみたいな感じのアニメみたい

今日観るアニメは・・・ ①八月のシンデレラナイン Re:fine ②ド級編隊エグゼロス ③別冊オリンピア・キュクロス ④徒然チルドレン の4本。

徒然チルドレン続きアニメ化してくれ!

徒然チルドレン面白い。このアニメすげー好きだわ

@2beer_kiminai 私わかりましたよ、 徒然チルドレンというアニメか、 漫画を読めばわかると思います

ディスコにアニメ徒然チルドレン今週水曜日まで全話無料だから見てくれって一生言ってるし、ヒロシはちゃんと見てくれてるから、このツイート見てる人は見てください 全部見ても2時間半で終わるし、最後まで見たら単行本欲しくなると思う

ちょっと 気になったんだけど 学園ラブコメで好きなアニメってなんですか? 僕は月が綺麗と とらドラ 徒然チルドレンとかっすね

まだ見た事なくて見たいアニメ 青ブタ 俺ガイル続(原作持ってる) かぐや様(原作持ってる) 俺修羅 妹さえいればいい 徒然チルドレン(原作読んだ事ある) 他に見とけってアニメあったら教えてくだせえ

徒然チルドレンに再燃してしまって、未開封だったアニメDVDを開けてしまった

徒然チルドレンほんとにいいので原作もアニメもどっちもおすすめ

徒然チルドレンってやつアニメあるならそっちから見るか 声で解釈違い起こして暴れたくない

最近「徒然チルドレン」っていう恋愛アニメみてニヤニヤしてる キモいって思わないでください

徒然チルドレンのアニメにはない、軽音部のあの二人が応援するの好き

徒然チルドレンの漫画借りてきたけどやっぱりアニメ見てから読むと曲が脳内で流れたりして泣ける…

きたくぅ〜 最近好きなジャンル超えてアニメ見てたから徒然チルドレン見る

徒然チルドレン今年中にアニメ続編決定しなかったら、全巻買います。。

徒然チルドレンのアニメ録画したのを観ていなかった事に数年経って気づいた(´ºωº`)← やはりすきだなぁ~💠(*´ω`*)✨

徒然チルドレンは神アニメだよなぁ?

@poporutea_macha www 徒然チルドレンってやつでアニメ化もされてるーーー 学生達の恋愛の在り方?を描いてる! その中の1ペアです\( 'ω')/

 

dailymotionやpandoraなどで違法アップロード作品を見るのは危険!

危険だと言われても、デイリーモーションやパンドラなどに「違法にアップロードされた動画を視聴したい」という方も中にはいらっしゃるかもしれません....パソコン・スマホのウィルス感染や、クレジットカードなど個人情報の流出が起きてしまっても問題がなければ、自己責任でご利用下さいm(_ _)m

※当サイトでは、違法アップロードされた動画の視聴は一切推奨しておりません)

当サイトでご紹介している動画配信サービスは、安全にたくさんの動画を楽しむことができますし、雑誌や有料コンテンツ(ポイントが付与される)を楽しめるものもあります。それなのに、あえてリスクの高い違法動画を選択する必要はありませんよね。関係者の利益を奪うばかりでなく、エンタメ業界の未来を蝕む行為でもあります。あなたが好きな動画だからこそ、作者・関係者のためにも、安心安全のネット配信サービスを利用しましょう♪

こちらの記事は、執筆時点(ページ上部に記載)での情報です。最新情報は、公式ページ内にて作品名を検索し取り扱い状況をご確認ください。
 

スポンサーリンク

おすすめの記事