(C)2018 ZIP CINEMA, CJ ENM CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED
 

\劇場映画チケットが安くなるU-NEXT/

 

スポンサーリンク

動画配信サービス人気6社からリサーチ!

U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV
 配信状況
 無料お試し期間 31日間 1ヶ月 2週間 31日間 なし 31日間
入会時付与pt(お試しポイント) 600pt 100pt - - 3,000pt(+1,500ptプレゼント企画実施中) 1,080pt
月額料金(税別) 1,990円 888円 933円 500円 1,500円 933円
公式サイト U-NEXT FOD Hulu dTV クランクインビデオ TSUTAYA TV

(◯:見放題、無料キャンペーン中も視聴可能/△:ポイント使用で視聴可能/×:視聴不可)

「国家が破産する日」は記事公開時点で(ページ上部記載)、「U-NEXT」「FOD」「Hulu」「dTV」「クランクインビデオ」「TSUTAYA TV」いずれの大手動画サービスでも配信されていません。通常、劇場公開より3ヶ月〜半年ほどで視聴可能になるケースがほとんどですので、ご自宅で楽しむのであればそれまで待つ必要があります。

動画配信が始まるまで待てない!

「動画配信されるまで待てない!」そんなあなたには、「劇場で通常より安く楽しむ方法」がおすすめです。それが、「U-NEXT」のポイントを使用したチケット購入で、会員に毎月付与されるポイントを活用することで、指定の劇場の映画チケットを割引購入することができるんです!(※U-NEXTの公式サイトで割引される劇場を確認)

初回登録の31日間に付与されるお試しポイント(600円分)も、劇場チケットの割引に活用できますので、映画好き必見のサービスになっています。ちなみに、無料期間が終わったあとは、毎月1200円分のポイントが付与されるので、自宅で動画を楽しみつつ、お得に劇場映画を楽しむことも出来ますよ〜♪

というわけで、映画チケットがお得に買える「U-NEXT」をはじめ、当サイトでご紹介している6サービスの特徴についてもご紹介します。

 

スポンサーリンク

「国家が破産する日」以外にも色々な作品も楽しむならU-NEXT

U-NEXTの魅力は、取り扱い作品の多さにあります!見放題作品は90,000本以上、ポイント消費が必要な有料コンテンツを含めると120,000本以上もの映像作品が視聴出来ます!

月額会員は毎月1,200ポイントが自動的に付与されるので(毎月1日)、公開から時間の経っていない話題作などもたっぷり楽しめちゃいます。初月無料のキャンペーン中でも600ポイントが付与されるので、初月からU-NEXTの有料コンテンツを試すことが可能です。(新作は540pt消費が多いです^^)

実際に使ってみて合わないようだったら、無料期間が終わらないうちに解約することも可能なので、気軽にお試し出来ますよ☆

U-NEXTの特徴とメリット

  • 見放題作品数が90,000本以上、有料コンテンツも50,000本以上
  • 初回31日間の無料トライアル中に600ポイント付与!
  • キャンペーン後は毎月1,200ポイント付与
  • ポイントは有料コンテンツの他、劇場映画のチケットにも使用可能
  • 動画作品の他、有名雑誌70誌以上が読み放題(雑誌購読者はこれだけで元が取れます)
  • コミックや電子書籍も、ポイントで購入可能!(マンガ購読者は超節約出来ます)
  • 3つまでアカウントを無料追加可能!視聴履歴などもバレません

U-NEXTのデメリット

  • 月額料金が1,990円(税抜)と他に比べると少し高い(31日間は完全無料で楽しめます)

 

スポンサーリンク

 

「国家が破産する日」以外に懐かしのドラマやアニメ、雑誌も楽しむならFOD

FODプレミアムでは、ドラマ・バラエティ・アニメ・映画など人気の動画が多数配信されています。「ラブオアノット2」「彼氏をローンで買いました」「ラブホの上野さん」など、FODでしか観られない人気のオリジナル作品があるのも魅力の一つです。

無料・有料合わせて動画作品は50,000本以上、これだけ沢山の動画コンテンツを楽しめて、月額888円(税別)とは破格とは驚きですよね。しかも追加料金なしで、人気雑誌70誌以上も読み放題なんです。雑誌によっては、FODの月額料金が1冊の金額と同じくらいのものもありますので、雑誌購入者からしたら得しかないサービスと言えます。

使い勝手が試せるように、1ヶ月間の無料キャンペーンがありますので是非ご活用ください。見放題動画や雑誌を堪能して、無料期間中に退会しても問題アリませんのでお気軽にどうぞ☆

FODの特徴とメリット

  • 見放題&有料の映像作品が合計50,000本以上!往年の名作やオリジナル作品も楽しめる!
  • 動画コンテンツ以外にも、人気雑誌70誌以上が読み放題(雑誌購読者はこれだけで元が取れる)
  • 毎月”8のつく日”に400ポイント付与キャンペーン!(最大1,300ptゲット可能
  • コミックや電子書籍は、付与ポイントで購入可能!(漫画購入者はかなり節約出来る)

FODのデメリット

  • フジテレビ作品への偏り感が否めない(逆に、FODでしか観られない作品も多い)

 

「国家が破産する日」以外も、気にせず見放題で楽しみたいあなたにはHulu(フールー)

Huluの特徴は、配信されている作品「全てが見放題コンテンツ」という点です!会員になれば全てのサービスを利用できます。Huluの強みといえばなんと言っても海外ドラマ!海外ドラマ好きは非常に利用価値が高いはずです。(もちろん国内作品も豊富に取り扱っています☆)

「ウォーキング・デッド」「プリズン・ブレイク」「ザ・ラストシップ」など、人気タイトルがずらり揃っています。海外ドラマファンはもちろんのこと、(私のような)まだ親しみの浅い海外ドラマ初心者にもおすすめです!「イッキ見」作品が揃っているので、思わぬ出会いがあるかもしれませんよ^^

無料トライアル期間が「2週間」と他サービスより短めなんですが、全て見放題作品ということで「有料かどうか」を気にする必要がありません。そのため、動画配信サービスが初めてという方には特におすすめです。

Huluの特徴とメリット

  • 2週間無料トライアルで、全ての作品が見放題に!(月額933円:税抜)
  • 海外ドラマのラインナップが豊富!ドラマ、映画、アニメもたくさん!
  • 全て見放題作品なので、動画配信サービス初めての方にも使いやすい

Huluのデメリット

  • 最新映画の配信が遅め。観たい方は他のほうがいいかも。
  • ドラマ作品に比べて映画のラインナップが少なめ
  • 吹き替え版の作品が少なめ(他サービスでも吹き替え版は少ない)

 

「国家が破産する日」を最安値で楽しみたいあなたにはdTV

dTVの特徴は、なんといっても破格な料金!動画配信サービス業界で最安クラスの月額500円(税別)!それでいて、12万作品もの動画が見放題になります。初めて知ったときは驚きを隠せませんでした。数十年前の作品やニッチな作品もあるので、かなり幅広い要望に応えられるのではないかと思います。

ただ、海外作品には弱い印象が.....。人気の海外ドラマを楽しみたい場合にはHuluなど別サービスがいいですね。

とはいえ、この価格で人気作品を満喫できるのはdTVだけ!無料トライアル期間を利用して、一度お試ししてみるといいかもしれませんね。もし合わなければ、無料期間内での退会も大丈夫なので安心です。

dTVの特徴とメリット

  • 月額500円(税抜)で12万本もの動画コンテンツが見放題!
  • 端末にダウンロードして、外出先でも動画を楽しめる♪

dTVのデメリット

  • 画質やアカウント数など若干の制限がある
  • U-NEXTなどに比べアニメ・ドラマなどが少なく、取り扱い作品数に対して観たい作品が少ない印象

 

「国家が破産する日」を実質無料で楽しみつつ、他新作も楽しむならクランクインビデオ

クランクインビデオは、人気の映画やドラマなど最新作に強い動画配信サービスです!他社よりも新しいサービスということで、配信数はあまり比べられないのですが、月額料金に対してのポイント還元数が大変魅力的です!月額1,500円(税別)に対し、付与されるポイントはなんと3000ポイント!還元率のいいU-NEXTですら、1,990円(税別)の月額に対して1200ポイントですから、いかにクランクインビデオの還元率が高いかが分かります!新作映画換算で、毎月5本も視聴できる計算なので、劇場公開からまもないタイトルを視聴するのにはもってこいと言えます。

今ならキャンペーンで1500ポイントがプレゼントされるため、2本は新作タイトルを追加で楽しむことが出来ますよ。

クランクインビデオの特徴とメリット

  • 月額1,500円(税別)で、3000ポイントも付与され、新作タイトルが5本も視聴可能!
  • 今なら1500ptプレゼントされるので、新作を2本はチェックできる。(表示がなければ終了)

クランクインビデオのデメリット

  • 配信数が10000本と、他社と比較して少ない(新作に特化しているとも言える)
  • 1,500円(税別)を高いと感じる可能性も

 

「国家が破産する日」を安く楽しみつつレンタルDVDも...ならTSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、あのTSUTAYAが運営する動画配信サービスで、新作・準新作を覗いた8,000タイトルが見放題で視聴可能になります(見放題以外の作品と合わせると32,000本以上)。他サービスが数万作品が見放題となることを考えると、見劣りしてしまうのは否めません^^;

ただ、毎月1,080ポイント付与されるので、そのポイントを使って新作・準新作を楽しむことも出来ます。そこまで動画視聴する時間はないけど、毎月少しだけ新作を楽しみたい場合にはいいかもしれません。

レンタルサービス(通常933円+1,865円:税抜)もセットになったプランを、30日間無料で利用できるお試しキャンペーンがあって、見放題作品にないものなどは、DVDの実物を郵送でレンタルできる体制になっています。自宅の機器で、高画質で楽しみたい場合や、他のどのサービスにもない作品を観たい場合にはぴったりですね!

TSUTAYA TVの特徴とメリット

  • 月額933円(税抜)で(32,000本以上のうち)8,000タイトルが見放題に。
  • 毎月1,080ポイントが付与されるので、新作・準新作も楽しめる!
  • 画質・音質にこだわる方や、観たい作品が他のどの配信サービスにもない場合には重宝する

TSUTAYA TVのデメリット

  • 見放題作品数が8,000タイトルと、他配信サービスに比べて少ない

 

【国家が破産する日】作品情報

(C)2018 ZIP CINEMA, CJ ENM CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

「国家が破産する日」見どころ

1997年に韓国で実際におこった通貨危機の裏側を描いた社会派ドラマ。1997年、韓国経済は急成長を遂げ、いつまでも好景気が続くと多くの国民が信じて疑わなかった。そんな中、韓国銀行の通貨政策チーム長ハン・シヒョンは通貨危機を予測していた。政府は非公開の対策チームを招集するが、国家破産まで残された時間はわずか7日間しか残されていなかった。独自に危機の兆候をキャッチし、これを好機と見た金融コンサルタントのユン・ジョンハクがある大勝負に出る。その一方で、経済情勢に明るくない町工場の経営者ガプスは、大手百貨店からの大量発注を手形決済という条件で受けてしまう。

「国家が破産する日」キャスト

  • ハン・シヒョン  キム・ヘス
  • ユン・ジョンハク  ユ・アイン
  • ガプス  ホ・ジュノ
  • パク・デヨン  チョ・ウジン

「国家が破産する日」スタッフ

  • 監督  チェ・グクヒ
  • 脚本  オム・ソンミン
  • 撮影  チェ・チャンミン

「国家が破産する日」についてのみんなの声

「国家が破産する日」観た。これは昔「なんで不景気なの?」と聞いて誰も答えてくれなかった頃に起こったことだな。

国家が破産する日 良かったです!!

シネマート新宿で『国家が破産する日』を鑑賞。97年の韓国が舞台なのに、今の日本にも通じる構造で、国や経済にとって庶民ってそんなに顔の見えない軽い存在なのか…と暗澹たる気持ちに。異なる立場の人たちの物語を同時並行で描く構成が効いてて、とても強度のある映画だった。

国家が破産する日、おもしろかった 悲しかったのはホ・ジュノの心を覆ってる膜みたいなものがごわごわになってしまったこと それだけ経済が良くも悪くも人心に影響を及ぼすということ でも20年後のキム・ヘスの顔がコインロッカーの女のオンマの顔になってたのは笑った 経験知の上昇がつけた箔

@REDDRAGONRISIN1 国家が破産する日は致し方ないと思いますが、グレタは拡大して欲しいですね

『国家が破産する日』の話です。今私が一番欲してたのはこういう映画だ、と思った。

『国家が破産する日』が頭をよぎる

『国家が破産する日』観てきた。わたしは超個人的に面白かったんだけど、他の人の感想を聞きたいなあ……

@ruriponta1030 いいですなあ、映画三昧…。 まだ『ジョーカー』すら観れてないです😭 『i 新聞記者ドキュメント』も『ひとよ』も『国家が破産する日』も『クライマックス』も『ガリーボーイ』も『真実』も『ボーダー』も『蜜蜂と遠雷』も『ジョン・ウィック」も観たい……🎥

『国家が破産する日』鑑賞。ここで描かれる国家の病理とも言える諸々は、今日の日本にも相通ずるものがあるように思う。

グレタと国家が破産する日も観たいが、厳しい

国家が破産する日との映画上映しているよいだが、今の韓国は20年前の再来前の状況に近くなっているように思える!

映画『国家が破産する日』 普段パンフレットは映画を観た後に読むものですが、この作品は観る前に予備知識としてストーリー以外のところを読んでいた方がより理解出来たかも。 日本の財政赤字が1000兆を超えている現在、もし国が破綻したらどうなるのかを考えさせられるような作品作ってくれないかなぁ

アサデス見返してたら「国家が破産する日」が23日から公開されるって言ってて助かった ありがとうおすぎ

『国家が破産する日』defaultの危機にあって①IMFに頼らず自前の解決を図る中央銀行職員と②IMFを口実に都合のよい構造改革を目論む官僚の鬩ぎ合いと、③国の破綻にBigShortする野心家や④手形が紙屑となり追い込まれる中小事業主…といった複数軸の物語が破綻なく同時進行する巧みな構成!#まちゃお765

今日実家の弟に、映画「国家が破産する日」見に行かない?って誘ったら、なぜか 「いや、そっち系は同意できない😑」 だって。そっち系って何?😅と聞いたら、日本が大恐慌になる話だと思って、それはあり得ない、と。 いやその認識もどうかと思うし、1997年に韓国で実際起きた通貨危機の話だから!

「国家が破産する日」観ました。1997年の韓国の通貨危機。国家がそれを国民に知らせなかったため、多くの中小企業が倒産したりした。国民が大打撃を被らないようにすべきだと主張する者と大企業が生き残ればいいと考える者。この時の選択が今の韓国の繁栄につながっているなら、悪くはなかった…のか?

「国家が破産する日」 腐敗がないのがもちろん一番だけどさ。腐敗があった事実を認識して、問題提起できること。説教じゃなくてハラハラするおもしろい映画として作れること。その地力が、韓国とわが国ではもう4万光年ぐらい差がついてるんだよね。だって文書廃棄・議事録放棄の国だからさ…

「国家が破産する日」 権力持ったやつが国民のことなんてまったく顧みずに自分たちの利益のことだけ考えるクソなんだけど、これを観て「政治の腐敗やばいな」より「これを描けるまっとうさな…」と思ってしまうのがほんと悲しいよね。なさけない…

『国家が破産する日』10:00-12:00シネマート心斎橋→『すみっコぐらし』13時50分~15時5分なんばパークスシネマ→『生理ちゃん』16時40分~18時5分ステーションシティシネマかなあ。駅からの移動距離がそれぞれそこそこあって面倒くさいけど。

\劇場映画チケットが安くなるU-NEXT/

 

dailymotionやpandoraなどで違法アップロード作品を見るのは危険!

危険だと言われても、デイリーモーションやパンドラなどに「違法にアップロードされた動画を視聴したい」という方も中にはいらっしゃるかもしれません....パソコン・スマホのウィルス感染や、クレジットカードなど個人情報の流出が起きてしまっても問題がなければ、自己責任でご利用下さいm(_ _)m

※当サイトでは、違法アップロードされた動画の視聴は一切推奨しておりません)

当サイトでご紹介している動画配信サービスは、安全にたくさんの動画を楽しむことができますし、雑誌や有料コンテンツ(ポイントが付与される)を楽しめるものもあります。それなのに、あえてリスクの高い違法動画を選択する必要はありませんよね。関係者の利益を奪うばかりでなく、エンタメ業界の未来を蝕む行為でもあります。あなたが好きな動画だからこそ、作者・関係者のためにも、安心安全のネット配信サービスを利用しましょう♪

こちらの記事は、執筆時点(ページ上部記載)での情報です。最新情報は、公式ページ内にて作品名を検索し取り扱い状況をご確認ください。
 

スポンサーリンク

おすすめの記事