©2019 tv asahi
 

今回は、10月11日放送の「時効警察はじめました:第1話」について作品のあらすじをチェックしつつ、実際に視聴したライターによる感想もぜひチェックしてみて下さい!ネットの声もリサーチしていますので、そちらも合わせて是非☆(※ネタバレを含みますのでご注意下さい)

 

『時効警察はじめました:第1話』あらすじ

時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリジョー)はある日、総武警察署の食堂で働く女性から、冷蔵庫に入れっぱなしになっていた遺留品の箱を預かる。それは箱に書かれた「要玲蔵(かなめたまぞう)」という文字を誰かが「要冷蔵」と読み間違え、時効を迎えてから10年にもわたって冷蔵庫に保管していたものだった――。

公式サイトより

 

『時効警察はじめました:第1話』視聴した感想

エンタクライターの感想

ミステリアスなオーラ満載の小雪さん


霧山修一朗役を演じるオダギリジョーさんが、水産加工会社で起きた不可解な難事件を解決すべく、「阿修羅の水」の2代目教祖・神沼美沙子役を演じる小雪さんのもとへ訪れた時の2人のやり取りが、頼もしい印象でした。神秘的な力を持った教祖として、小雪さんが見事にミステリアスな雰囲気を醸し出しており、元々、地肌が色白で、綺麗な女優さんの一人でもあるので、こうした役柄はピッタリだと思います。

小雪があんな姿に・・・!


警察署のメンバーたちのやり取りが相変わらずくだらな過ぎて、いつもの時効警察だなぁという感じで見てて嬉しくなっちゃいましたね。
前作から10年以上経つとさすがにキャスト陣も老け込んだかな?という気もしましたが、オダギリジョーだけは見た目が全然変わってないのが凄過ぎます。
今回のゲストは小雪でしたが、回想シーンのセーラー服姿は凄いインパクトあって笑っちゃいました。さすが名女優!

レギュラー放送も面白いです。


スペシャルドラマも面白かったのですが、レギュラー放送の今回の放送も面白かったです。とくにトリックが当時の監視カメラの欠点というか盲点を突く方法であったことが、よく考えてられていると思いました。また、道で偶然出会った風船を売っている人物が男性の恰好をした、ふせえりさんだったり、今回のゲストの松村利史さんが金色の液体の風呂に入っているなど、このドラマらしいユーモアが見ていて面白かったです。

それぞれの役者さんたちの演技が面白い


オダギリジョーさんの独特の演技は良かったですし、すでに時効になっている事件を追い続けていく姿には興味津々でした。それに麻生久美子さんが独特の雰囲気の女性を演じていて面白いです。それに加えて江口のりこさんがまたまた変わった人の役柄を演じているのですが、それがまた面白くて好きです。趣味で時効になった事件を追い続ける刑事(オダギリジョーさん)と一緒になって、事件を解決していく刑事たちの姿が面白いです。ただ仕事じゃなくて、趣味で時効になった事件を追い続けるのは良いことなのか?と疑問です。

相変わらず


時効警察始まりました。相変わらずの霧山と三日月のコンビ。前作に続き相変わらず意味不明な描写が独特かつユニーク、意味が分かるようで分からない。ただそれがこのドラマの見どころでもある。今回は少し怪しげな団体の話だが、個人的には細かい描写がツボすぎて相変わらず全体のストーリーが入ってこない。
今回も電子レンジのインストルメントに歌詞を入れて歌ったり、クマとゴリラがもめてる話など、その後何も進展しないシュールなことがちょこちょこと入り、これがなんとも言えない気持ちになる。ただいってもそこは続編ができるほどのドラマ。全体としては結局きれいに話がつながりすっきりする。相変わらず脚本がすごいなと感じさせられるドラマ、続編スタートです。

キャラ設定が豊富


オダギリジョー主演ということで楽しみにしていました。が!オダギリジョープラス他の俳優さん達のキャラが濃い!!
キャラが濃すぎてそこに眼がいってしまい内容が薄れるかと思いきや
時効になった事件を操作する趣味という設定も面白いです。
とてもわかりやすい内容でそして登場人物も豪華!
十文字さんの着信音もバカウケです。三日月ちゃんとの進展も今後楽しみですね。ラブホ写真には笑いました。もやもやすることなく毎回すっきり視聴できて気持ちがいいです。
また新たな時効事件の解明や人間模様が楽しみです。

 

ネット上の声

オールアップのご挨拶もあり とても豪華な特典💡💕 興奮が冷めずドキドキ… お値段お高めで悩んだけど 買って良かった❣️ とってもオススメです😳 (個人的な感想です💦) #時効警察はじめました #山﨑賢人

 

スポンサーリンク

 

『時効警察はじめました:第1話』見逃し配信の視聴方法

民放のドラマ作品は、放送後1週間は無料で見逃し配信されています。TVer(ティーバー)または、Gyaoで視聴が可能です。うっかり見逃してしまったり、録画をし忘れてしまった場合にはとても便利です^^

放送後1週間を過ぎてしまったり、放送が始まってしばらく経ってから見始める場合などのケースは、動画配信サービスを活用することで見逃した分を視聴することができます。放送されているテレビ局ごとに動画配信サービスが異なりますので、作品にあったサービスを選択して下さい。

【テレビ局別】見逃し動画配信サービス一覧

※サービス名のリンクから、サービス詳細を確認できます。

 

スポンサーリンク

おすすめの記事